31日大河ドラマ「青天を衝け」第33話を視聴した。 今回は栄一は第一国立銀行の大株主、小野組が放漫経営で倒産し第一国立銀行の倒産危機を直前で回避した。しかしこれによって第一国立銀行は危機を迎えた事により三井との共同経営から外れる事を決断し、栄一は第一国立銀行 ... もっと読む