オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:ダルビッシュ

2
23日札幌ドームで北海道日本ハム対巨人戦が行われ、4対2で北海道日本ハムがダルビッシュの完投で逃げ切った。試合は北海道先発ダルビッシュ、巨人先発金刃投手の投げ合いで始まり、初回に巨人が3番小笠原選手のタイムリーで先制すると4番李の内野ゴロの間に1点を追加した。しかしその裏北海道打線が先発金刃投手の立ち上がりを攻め、5番小谷野選手のタイムリー3ベースで同点に追いつかれると、6番田中幸選手のホームランで逆転を許した。その後両投手とも立ち直り無得点が続き、巨人も反撃するチャンスすらなく、ダルビッシュに完投を許した。これで巨人は交流戦2連敗となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
12日アジアシリーズ決勝北海道日本ハム対台湾ラニューの試合が行われ、1対0で北海道日本ハムが第2代目アジア王者に輝いた。試合は初回から投手戦となり北海道先発ダルビッシュは5回までに9奪三振を奪う好投で相手に隙を与えなければ、台湾もチャンスを与えない。試合が動いたのは7回エラーからチャンスを掴んだ北海道が確り走者を2塁に送って7番鶴岡捕手のタイムリーで待望の先制点を挙げる。台湾も8回にチャンスを掴むが、2番手武田久投手に抑えられ、最後は抑えのMICHEALが確り抑えて2年連続日本からアジア王者が誕生した。これで今シーズン全ての公式戦が終了した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
21日ナゴヤドームで日本シリーズ第1戦中日対北海道日本ハムの試合が行われ、4対2で中日が先勝した。試合は中日先発川上投手、北海道先発ダルビッシュの投げ合いで始まるが、両投手ともピリッとしない。2回に中日は敬遠で2死満塁のチャンスを8番谷繁捕手のタイムリーで2点を先制する。北海道も3回に1番森本選手の出塁から確り送って1死1,2塁から4番セギノールのタイムリーで1点差に迫り、6番新庄選手の犠牲フライで同点に追いつく。しかし中日はその裏先発ダルビッシュのミスを見逃さずチャンスを掴み、7番井上選手のタイムリーで勝ち越しに成功する。その後川上投手が立ち直り、8回まで2失点に抑える。ダルビッシュも7回3失点でマウンドを降りた。試合は8回に四球とミスから6番アレックスのタイムリー2ベースで貴重な追加点を上げて、投げては抑えの岩瀬投手が確り北海道打線を抑えて初戦は中日が貫録勝ちを収めた。 これで中日は52年ぶりの日本一へ効スタートを切った。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
11日札幌ドームで北海道日本ハム対福岡ソフトバンクの試合が行われ、3対1で北海道日本ハムが勝利し日本シリーズ出場へ大手を掛けた。試合は初回に先発ダルビッシュが福岡6番本多選手に押出しの死球を与え先制点を与えるが、北海道は3回4番セギノールのタイムリーで同点にすると、6番新庄選手のタイムリーで逆転に成功する。8回にも駄目押しのタイムリーで1点を追加すると投げては先発ダルビッシュが福岡打線を11奪三振の好投で完投し日本シリーズ出場に王手をかけた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
27日札幌ドームで北海道日本ハム対福岡ソフトバンク戦が行われ、4対1で北海道日本ハムが勝利しレギュラーシーズンでは実に25年ぶりのレギュラーシーズン1位を果した。試合は3回福岡が3番辻選手のタイムリーで先制したが、4回北海道は2番田中賢選手のホームランで同点にすると、4番セギノールの逆転ホームランでリードを奪う。6回から北海道はエースダルビッシュを投入してシーズン1位への執念をみせる。その執念が乗り移り7回に8番マシーアス、9番金子選手のタイムリー2ベースでリードを広げると最後は抑えのMICHEALが福岡打線を抑え、実にレギュラーシーズンでは25年前の前期後期制以来のシーズン優勝を果した。下馬評を覆し、新庄引退興行が導いたシーズン1位の北海道日本ハムは念願の日本シリーズ進出へ大きく前進した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ