8月14日公開の映画「キャタピラー」(R15+指定)を鑑賞した。 この映画は第2次世界大戦期の日本を舞台に 赤紙が届き戦地へ向かった1人の兵が名誉の負傷で帰国したが、 帰国した兵は手足を失い、言葉も話せないほどの状況で戻ってきた。 それを介護する妻は軍 ... もっと読む