オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:キム・ボギョン

2
27日ACL2011(アジアチャンピオンズリーグ) 決勝トーナメント準々決勝全北現代対セレッソ大阪戦が全州W杯競技場で行われ、 6対1で全北現代がセレッソ大阪を完膚なきまでに叩きのめして2戦合計9対5で セレッソ大阪は準々決勝敗退となり、日本勢は開 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
14日ACL2011(アジアチャンピオンズリーグ) 決勝トーナメント準々決勝セレッソ大阪対全北現代戦が大阪長居スタジアムで行われ、 4対3でセレッソ大阪がMF清武の2ゴールなどで打ち合いを制し 1stレグに勝利し0.5点リードしてアウエーに乗り込む。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
24日ACL2011(アジアチャンピオンズリーグ)決勝トーナメント1回戦ガンバ大阪対セレッソ大阪戦が万博記念競技場で行われ、0対1でセレッソ大阪が後半43分DF高橋大輔のゴールでガンバ大阪の野望を打ち砕きクラブ初のベスト8進出を果たした。試合は前半からセレッソ大阪が押し気味に進めるが、ガンバ大阪もそれに対抗するが前半は0対0で折り返した。後半セレッソ大阪は選手を2人入れ替えて流れを変えようとするがガンバ大阪もそれに対応しなかなかゴールを敗れない。このまま延長戦かと思われた後半43分右サイドをオーバーラップしたDF高橋大輔が角度のないところからゴールを決めて均衡が破れると、ガンバ大阪も反撃するがGKキム・ジンヒョンのスーパーセーブで得点を許さずセレッソ大阪がACLでの大阪ダービーを制しクラブ初のベスト8入りを果たした。これでセレッソ大阪は最大の壁ガンバ大阪を破りACL準決勝へ向けてベスト8を戦う。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ