オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:アジアチャンピオンズリーグ

5
17、18日ACL09(アジアチャンピオンズリーグ)第2節が行われ、鹿島アントラーズはホームで上海申花と対戦し、2対0で鹿島がルーキー大迫の1ゴール1アシストで勝利しチームの危機を救った。川崎フロンターレはアウエーで浦項と対戦し、1対1でドローとなり勝ち点4とした。ガンバ大阪はアウエーでFCソウルと対戦し、4対2でガンバ大阪がレアンドロのハットトリックで勝利し勝ち点6として予選1位突破へ大きく前進した。名古屋グランパスはホームで北京国安と対戦し0対0のスコアレスドローで勝ち点4とした。これでACLは2節を終わってガンバ大阪が好調、名古屋、川崎も勝ち点をキープし、鹿島はどん底を脱出し第3節で予選突破へ大きく前進したい。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
10、11日ACL09(アジアチャンピオンズリーグ)第1節が行われ、10日、前回覇者のガンバ大阪はホームで山東魯能と対戦し、3対0でガンバ大阪が前回覇者の貫禄を見せつけ連覇へ好スタートを切った。初出場となる名古屋グランパスはアウエーで蔚山現代と対戦し、3対1で名古屋が前半にリードを許したものの後半に攻勢に転じて逆転に成功しアウエーで貴重な勝ち点3を手にした。11日、Jリーグ王者鹿島アントラーズはアウエーでKリーグ王者水原三星と対戦し、1対4で鹿島はアウエーの洗礼に飲まれてまさかの4失点で大敗し黒星発進となり今後に不安を残した。2季ぶりに出場する川崎フロンターレはホームで天津泰達と対戦し、1対0で川崎がFWレナチーニョのゴールを守り切り白星発進をした。これでACLは開幕し5月までの6節を2位まで過したチームが決勝トーナメントに進出する。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
7日ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の予選組み合わせが行われ、ガンバ大阪がF組、鹿島アントラーズがG組、川崎フロンターレがH組、名古屋グランパスがE組となった。今回から優勝チームの予選免除がなくなり、予選リーグは32チームが参加し、各組上位2チームが決勝リーグへ進める。決勝リーグはホーム&アウエーで戦い決勝だけ中立国での1発勝負となる。日本の4チームはアジア日本勢3連覇へ挑む。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
12日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)決勝第2戦アデレード対ガンバ大阪戦がハインドマーシュスタジアム行われ、0対2でガンバ大阪がアウエーでも圧倒的支配力でアデレードを翻弄しACL完全制覇でアジア王者としてトヨタカップ進出を果たした。試合は前半4分にMF佐々木のシュートのこぼれ球をFWルーカスが決めて先制すると前半14分にはMF二川のスルーパスをFWルーカスが決めて2点のアウエーゴールで完全優位に立った。2点のリードをしてもガンバ大阪は攻撃の手を緩めず中盤を華麗なパス回しで翻弄して前半を終了する。後半になってもアデレードのパワープレーをはね返し中盤を支配し続けて交代のカードも攻撃的な選手を起用してアデレードに反撃の手を与えずそのまま終了しガンバ大阪が昨年の浦和レッズに続いて日本勢2連覇を果たしてトヨタカップアジア王者として出場する。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
5日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)決勝第1戦ガンバ大阪対アデレード戦が万博記念競技場行われ、3対0でガンバ大阪が圧倒的支配力でアデレードを翻弄し3点リードの無失点でACL制覇へ大きく前進した。試合は前半からガンバ大阪が圧倒的な支配力でアデレードを圧倒し、終始シュートの連続でアデレードゴールを脅かす。そして前半37分FWルーカスのゴールで先制すると、前半43分MF遠藤のゴールで2点をリードして折り返した。後半になってもガンバ大阪の支配力は衰えず、後半23分CKからDF安田のゴールで試合をほぼ決しそのまま終了した。これでガンバ大阪は3点リードで敵地アデレードに乗り込みACL制覇まで90分となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
22日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)準決勝第2戦浦和レッズ対ガンバ大阪が埼玉スタジアム2002で行われ、1対3でガンバ大阪がMF遠藤の3得点全てに絡む活躍で浦和レッズの連覇の夢を打ち砕きチーム初の決勝進出へ導いた。試合は前半はアウエーゴールでリードする浦和ペースで試合が進み、前半36分のFW高原のゴールで浦和が先制して前半を終了する。後半になるとガンバ大阪はFWロニーに代えてMF佐々木を投入してシステムを変更すると後半6分CKのチャンスをDF山口のヘッドで同点に追いつくと、後半27分にCKからMF明神のシュートが決まり逆転すると、後半32分MF遠藤が止めのゴールを決めて浦和の連覇は夢と消えた。これでガンバ大阪が初の決勝進出を果たしトヨタカップ出場を掛けて決勝を戦う。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
8日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)準決勝第1戦ガンバ大阪対浦和レッズが万博記念競技場行われ、1対1でドローとなり浦和レッズが貴重なアウエーゴールで第2戦の舞台さいたま2002へと移す。試合は前半からホームガンバ大阪が押し気味に試合を進めるが、浦和の守備陣が踏ん張る。浦和は前半22分MF細貝のゴールで貴重なアウエーゴールを上げると、前半はそのまま浦和リードで折り返した。ホームで負けられないガンバ大阪は積極的な選手交代などで攻勢に転じ攻め続け、後半36分にPKのチャンスにMF遠藤が決めて同点に追いついた。結局このまま試合は終了し浦和は貴重なアウエーゴールのアドバンテージでホームへ戻る事になったがGK都築、DF相馬、MF細貝が出場停止、DF闘莉王の怪我の状況次第では厳しい戦いになりそうだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
24日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)準々決勝が行われ、浦和レッズはホームでアルカディシア(クウェート)と対戦し2対0で勝利しアウエーでの得失点差を逆転し準決勝へ進出し、ガンバ大阪はホームでアルカラマ(シリア)と対戦し、こちらも2対0で文句なしの勝利で準決勝進出を決めて準決勝は浦和対ガンバ大阪の史上初の日本勢同士による対戦となり5月の因縁の対決が実現した。鹿島アントラーズはアウエーでアデレードFCと対戦し0対1で敗れ豪州の地に散った。これで日本勢の決勝進出が決まり、準決勝の対決に注目が集まる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
17日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)準々決勝が行われ、浦和レッズはアウエーでアルカディシア(クウェート)と対戦し2対3で終了間際にFWエジミウソンのゴールで敗れはしたが貴重なアウエー2ゴールで準決勝進出に望みを繋いだ。ガンバ大阪はアウエーでアルカラマ(シリア)と対戦し、2対1で勝利し大きなアウエー勝利で準決勝進出に大きく前進した。両チームとも勝ち進んだ場合は準決勝で対戦する事になりホームでの戦いが注目される。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
17日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)準々決勝が行われ、鹿島アントラーズはホームでアデレードFCと対戦し1対1でDF内田のパスがオウンゴールを誘い辛くも引き分けに持ち込んでアウエーへ臨む事になった。試合は前半からホーム鹿島が押し気味に進めるが、守備を固めたアデレードの守備陣をなかなか破る事ができない。対してアデレードはフィジカルを活かして高さで勝負し、前半38分MFドッドのヘッドが決まって先制点を許すが、前半ロスタイムDF内田のパスが相手DFのオウンゴールとなり前半は1対1で折り返す。後半になると鹿島は4−4−2と3−5−2を併用して攻撃的に攻めるが、アデレードの守備を最後まで崩せず試合が終了した。これで鹿島アントラーズはアウエーで2対2以上のドローか勝利が準決勝への絶対条件となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
24日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)の決勝リーグの組み合わせ抽選が行われ、ACL王者浦和レッズはアルカディシア(クウェート)と、Jリーグ王者鹿島アントラーズはアデレード(オーストラリア)と、ナビスコ杯王者のガンバ大阪はアルカラマ(シリア)と対戦する事になった。準々決勝は9月17、24日にホームアンドアウェー方式で行われ、順調に勝ち上がれば10月8、22日の準決勝、決勝は11月5、12日に行われ、優勝チームは12月のクラブW杯出場権を得る。 順々決勝で浦和レッズとガンバ大阪が勝利すれば準決勝で直接対決となり、鹿島アントラーズは準々決勝に勝利しても準決勝は中東へ飛ぶ日程となり浦和と大阪の因縁の対決が実現するか注目される。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
21日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)最終節が行われ、鹿島アントラーズはアウエーでナムディンと対戦し4対0で圧勝し2位北京国安が敗れたためクラブ史上初の決勝トーナメント進出を決めた。既に決勝進出を決めていたガンバ大阪は1対1で引き分けた。これでACLは浦和レッズ、鹿島アントラーズ、ガンバ大阪の3チームが決勝トーナメントに進み、3チームがクラブW杯を目指して戦う事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
7日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)第5節が行われ、鹿島アントラーズはホームでクルンタイバンクと対戦し8対1で圧勝し最終節決着へ大きく前進した。ガンバ大阪はアウエーでチョンブリと対戦し2対0で勝利し初の決勝リーグ進出を決めた。これでACLは最終節を残して前回覇者浦和レッズとナビスコ杯覇者ガンバ大阪の2チームが決勝へ進み、鹿島アントラーズも最終節で決勝トーナメント進出をかけてアウエーベトナムに乗り込む。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
23日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)第4節が行われ、鹿島アントラーズはアウエーで北京国安と対戦し、0対1で敗れ勝ち点9で並ばれ最終節まで勝負は持ち越された。ガンバ大阪はホームでメルボルンと対戦しFW山崎の2ゴールで勝利し勝ち点10で次節勝利すれば予選突破が決まる。これでACLは鹿島は最終節まで勝負が持ち越しとなり、G大阪は初の決勝進出トーナメントに王手をかけた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
9日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)第3節が行われ、鹿島アントラーズはホームで北京国安と対戦し、GK曽ケ端のPKセーブで勝利し勝ち点9を獲得し、ガンバ大阪は壮絶な打ち合いの末後半44分FWルーカスのゴールで勝利し勝ち点7で予選突破へ大きく前進した。これで次節最大のライバルとの対決に勝利すれば1位突破をほぼ決める事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
19日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)第2節が行われ、Jリーグ王者の鹿島アントラーズはホームでベトナムナムディンと対戦し本山、マルキーニョスの4ゴールなどで6対0で圧勝し予選突破へ大きな得点を奪った。ナビスコ杯覇者のガンバ大阪はアウエーで韓国全南と対戦し、壮絶な打ち合いの末4対3で貴重な勝ち点3を手にした。これでACLは鹿島がグループリーグを圧倒する強さを発揮し、ガンバ大阪は次のメルボルン戦がグループリーグ最大の山となる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
12日ACL08(アジアチャンピオンズリーグ)第1節が行われ、Jリーグ王者鹿島アントラーズはアウエーバンコクでクルンタイバンク(タイ)と対戦し9対1で実力差で圧倒し、ナビスコ杯覇者のガンバ大阪はホーム万博記念スタジアムでチョンブリ(タイ)と対戦しまさかの先制ゴールで大苦戦し後半ロスタイムわずかでFWルーカスのゴールで辛うじてドローに持ち込んだ。なお浦和レッズは前回覇者という事で決勝リーグから登場し、今年もクラブW杯を目指した戦いが始まった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ