「すべては君に逢えたから」は東京駅を舞台に12月24日のクリスマスイブの出来事を6つのストーリーを同時進行で描かれるストーリーである。毎年この時期になると恋人同士と過ごすシーンが描かれるけれど、時には偶然に、時には必然に、そして最後のクリスマスを迎える人たちの想いが12月24日には秘められていた。 ... もっと読む