オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:ごめんね青春!

3
「ごめんね青春!」第5話はある朝に生徒の古井がボコボコにされて登校してきた。それによってどうしてそうなったのかを尋ねるが古井は口を割らない。実は古井がビルケンと付き合っている事で彼女のファンサイトから誹謗中傷を受けてやられたようだ。しかし古井はやられていないと謝罪すら受けない。そんな中で男女混合の箱根まで駅伝に出場する事になり、そこで借りを返そうとみんな意気込むが、古井がその直後に再び西高生とトラブルを起こしてしまう。今度は平助が事情を聞くが、古井は平助に秘密事項に書面させてある場所に案内する。それはあるキャラクターのスーツアクターをやっていたのだった。市の企業秘密で誰にも明かせないという制約があり、平助もそれを知った故にクラスの生徒たちには苦しい事情説明に終始したが、りさの助言でその場を乗り切り、その場で新しい高校名が聖駿高校となったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ごめんね青春!」第3話は合同文化祭の打ち合わせの為にスナックへ行ったらそこにはかつての親友サトシが14年ぶりに現れた。話では色々と転々したが所在がバレてこの町に戻ってきたという事だ。そんな状況に平助は火事の原因を追究されないかとヒヤヒヤする。一方合同文化祭の話を進めるもその前に学力テストで平助のクラスは最下位にならない事、りさのクラスはトップになる事を条件にされる。りさのクラスは元々優秀な面々を連れてきた事もあり男子生徒の成績が悪くても元々成績の良くないとんこーでは1位になれるが、平助のさんじょは偏差値が高くこの面々では最下位脱出そのものが難しいクラスだった。 それを痛感した平助は補習授業を始めるも、全く効果が上がらない為、自らの実家の寺で特訓することになった。そこで一平の妻の色気で逆に勉強にならない。それを見かねた平助のクラスの女子生徒たちが男子生徒に勉強を教え始める。その行動にりさは驚くも、奮闘して当日のテストを迎える。しかし案の定一夜漬けで成績が上がるほど簡単なものではなく最下位に終わる。これで共学解消となるも平助は最後に宿題として男子をどう読む?という事を宿題に出して共学を解消したが、翌日どういう訳かさんじょの生徒たちが再びとんこーに現れ、話し合った結果共学の方が学力が上がるという事で共学が続行されたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ごめんね青春!」第2話は共学をスタートさせたとんこーとさんじょだったが、さんじょへ行った平助は女子の圧倒的な迫力の前に完全に舐められ、逆にりさは男子を完全に恐怖政治で制圧した。そんな中で秘密裏に交際していた海老沢ゆずると阿部あまりが付き合っている事を知ったさんじょの面々はその事を責めて二人は駆け落ちしようとする。しかし直後に平助とりさらが探しに掛かるが、とんこーの理事長に発見され駆け落ちは失敗する。そんな状況に平助はりさからハッパを掛けられ、平助はかつてとんこーとさんじょは仲の悪い者同士ではなかった事を説き、かつて合同で文化祭を行おうとした過去も話す。そして平助は今のルールを見直そうと生徒たちに話したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ごめんね青春!」は仏教系の男子校とカトリック系の女子高が経営難から男子校と合併する方向となり、合併の有無を決める為に半年間それぞれの学校に赴き共学するストーリーである。男子校、女子高と異性との接点が学校内ではないだけにこれがいきなり共学になった事で起きる騒動に注目して行きたい。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ