1日ドラマ「ようこそ、わが家へ」第8話を視聴した。

今回は突然警察から事情聴取を受ける事になった珪子だったが、

全く身に覚えのない事に戸惑いを隠せない。

そんな中珪子が飲んだはずのペットボトル、

そしてブローチは誰がその家に持ち込んだのかという調査をする健太と明日香だったが、

明らかに陶芸家の波戸清治が怪しいというのは間違いなかった。

そんな中調査をすると波戸清治はしっぽを出し始め、

健太と明日香は波戸清治を追い付けて見事に警察に逮捕に至ったが、

それでもまだ謎の時間が残されていた。

一方太一は不渡りを出しそうな会社を調べていると既に夜逃げされていた。

そんな中珪子を襲う犯人はもう1人いる事に気づき、

健太は珪子に連絡するが、珪子は真犯人に襲われていたシーンがメインだった。
ストーリー

倉田家では、健太の退院祝いが行われようとしていた。

パーティーには神取明日香も参加。

そんな倉田家に、刑事の枚方と尾村が来た。

なんと刑事たちは住居侵入と窃盗の容疑で、珪子を警察署で取り調べると言う。

明日香の機転で珪子の警察への出頭は回避され、取り調べは自宅で行われることとなった。

刑事たちによると、ここのところ倉田家周辺の所轄管内で空き巣被害が連続。

珪子が通う陶芸教室の仲間たちも被害に遭っていた。

しかも、その日の朝、狙われた中嶋家には、

珪子の指紋がついたペットボトルと波戸清治からもらったブローチが落ちていたという。

珪子を疑わざるを得ないと話す刑事に、

明日香は他の家では発見されなかった犯人の遺留品が、

中嶋家だけに残されたのは明らかにおかしいと疑問を投げる。

翌日、健太と明日香は、珪子が返したというブローチの行方を波戸に確認。

波戸は施錠せずに止めておいた車から盗まれたと答える。

その頃、倉田家に珪子の主婦仲間が集まっていた。

主婦たちに吊るし上げられそうになる珪子。

そんな珪子を下村民子がかばい、主婦たちは帰って行った。

しかし、珪子への疑いは晴れない。

健太と七菜が帰宅すると珪子を誹謗するメモがポストに入っていた。

防犯カメラの映像には、主婦の中嶋が映っていた。

次の日、健太は明日香と中嶋宅へ…。

以上フジテレビようこそ、わが家へHPより


今回はついに真犯人が続々登場する事になった訳だけれど、

その前にどう考えても反抗するような人柄ではない

ノー天気な珪子が容疑を疑われるが、

明らかに有り得ない展開に明日香の機転で自宅で事情を聞かれる事になったが、

この中で警察は指紋の付いたペットボトルがあった事が事情聴取の決め手だったようだ。

しかし明らかにその場に何者かが持ち込んだ事は間違いなかったが、

その怪しい人物は言うまでもなく波戸清治だった。

前回珪子に告白した事を告げていただけに

明らかに怪しいというよりもう選択肢はそこしかなかった。

そんな健太と明日香はおびき寄せる為にある自宅を訪れると、

そこにも盗聴器が仕掛けられていた。

それにより犯人は確定され、健太と明日香は波戸清治を見事に逮捕する事に成功した。

しかしそれでもまだ空白の時間が存在し、その犯人がまだわからなかったが、

ある人の自宅を訪ねると健太はその人が犯人だと気付いたが、

珪子は既に襲われていたのだった。

次回は珪子が襲われた事を知った健太は果たして珪子を助ける事が出切るのか?

その犯行直前に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。




ようこそ、わが家へ
池井戸潤
小学館
2015-03-27