11日ドラマ「ようこそ、わが家へ」第5話を視聴した。

今回は倉田家でまたお金が紛失した。

リビングに仕掛けられた防犯カメラから犯人が意外にも七菜である事を知った健太だったが、

七菜は犯人の指示でやった事を知るのだった。

そんな中で明日香が襲われた事で明日香の犯人捜しを行い始めた健太と明日香は

犯人がある場所を通った事を突き止めて待ち伏せすると犯人が現れ、

健太の活躍で犯人は検挙された。

そんな中太一は在庫がないと探すも、翌日商品がある事に不自然に感じる。

一方七菜もストーカーを追った健太と明日香はある人物に辿り着いたシーンがメインだった。
ストーリー

倉田家で、また金が盗まれた。

リビングに仕掛けた防犯カメラの映像から健太は、意外な犯人に驚く。

そこに珪子が来て、盗まれた金が戻っていたと告げた。

珪子は、盗まれたと思ったのは勘違いで、

金は七菜が見つけたと言うのだ。

しかし、健太は金を盗った人物を知っている。

その人物と話した健太は、何者かに脅されての行動だったことを聞かされる。

そんな時、健太に蟹江秀太朗から電話がかかる。

神取明日香が、誰かに階段で突き飛ばされて落下。病院に運ばれたのだ。

一方、『ナカノ電子部品』では、太一が西沢摂子から、新たな問題の報告を受ける。

今度は商品の在庫が合わないと言うのだ。

商品の担当は真瀬博樹だった。

太一は真瀬に尋ねるが、また勘違いではないかと取りつく島もない。

以上フジテレビようこそ、わが家へHPより


今回はお金が紛失する事件の犯人は実は七菜が犯人の指示で行っていたものだった。

七菜が誰かに脅されている事を感じた健太は七菜から

いろいろ事情聴取すると元カレの写真が盗まれた携帯に残っていた事を知る。

そんな中で明日香が何者かに襲われ、

明日香を襲った犯人を捜し始める健太と明日香だったが、

明日香はある人物を注意した事が発端である事を知り、

その線で調べるとある人物に辿り着いた。

健太はその男を捕まえようと身を挺して体を押さえ直後に到着した警察が逮捕した。

一方太一も西沢から新たな問題を報告されたが、商品は翌日その場にあった。

そんな中で健太と明日香はストーカーと思われる人物を見つけて

後を追って呼び止めたのだった。

次回は呼び止めたのは七菜の元カレだった。

しかし元カレは他にいると意味深な言葉を話す。

そんな中で健太と明日香は犯人に辿り着けるのか?

その展開に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。




ようこそ、わが家へ
池井戸潤
小学館
2015-03-27