15日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第41話を視聴した。

今回は小姓に取り立てられる為に奮闘する万千代だったが、草履番の後釜を育てるのは容易じゃない。そんな中で武田軍が遠江に侵攻して長篠が包囲された。

急ぎ家康は戦支度をするが、信長から大量の材木を必要と求められた。材木は井伊谷から調達しようとするが、直虎は家康に万千代厳しくしてほしいと頼み、家康は万千代の初陣を見送ったシーンがメインだった。

ストーリー

小姓になるための条件として草履番の後釜を育てることになった万千代と万福。そこにやってきたのはノブという謎の中年男だった。一方、直虎は松下家から帰還した六左衛門を近藤の家臣とするため尽力していた。そんな中、武田軍の遠江侵攻が始まる。家康が戦支度のため大量の材木を必要としているという情報を聞きつけた万千代は、初陣を飾るため材木の切り出しを井伊に要請するが・・・。

以上大河ドラマおんな城主直虎HPより



今回は小姓に取り立てる条件として草履番の後釜を育てる事を命じられた。それが万千代よりも上の者だった。元々15歳の万千代にとって殆どの相手が年上になる訳だけれど、年上に色々教えるのは大変
ではある。そんな中で武田が長篠に侵攻してきた。

これに対抗すべく家康は信長の援軍を要請し、信長から丸太500本を用意するように要請された。これを井伊谷から調達しようと万千代は進言するも、万千代からの要請に直虎はこの状況を良しとせず、家康に厳しくしてほしいと進言し、家康は万千代の初陣を見送り、近藤を通じて井伊谷から材木を調達して対応した。万千代の初陣は見送られたのだった。


次回は長篠の合戦が始まった。はたしてこの合戦で万千代は何ができるのだろうか?その戦いに注目だ。








おんな城主 直虎 四
森下 佳子
NHK出版
2017-09-30



おんな城主 直虎 完全版 第弐集【Blu-ray】
柴咲コウ
ポニーキャニオン
2017-12-20