27日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第34話を視聴した。

今回は政次を失って放心状態の直虎は現実を受け入れる事ができなかった。一方家康は井伊谷を抜けて遠江に攻め込んだが掛川城に籠城する氏真の攻略に手間取り気賀も今川が占拠して戦となる。

龍雲丸たちはこの状況から逃げ出そうとするも徳川は気賀に残る商人、民も今川と認識して次々討たれて龍雲丸も窮地に追い詰められたシーンがメインだった。

ストーリー

政次を失い放心状態の直虎は現実を受け入れることができずにいた。一人で碁を打ち続ける直虎を心配そうに見守る南渓。一方、徳川家康の軍勢は井伊谷を通り抜け遠江を攻め進み、今川氏真のこもる掛川城へと迫りつつあった。これに対し、今川勢も粘りを見せ、徳川軍は苦戦を強いられることとなる。戦の波は気賀の方久や龍雲丸たちの目前にも迫っていた。

以上大河ドラマおんな城主直虎HPより


今回は直虎は自ら政次を討ってしまった事に対して現実を受け止められずにいた。そんな最中家康は遠江攻略に向けて着実に進行していたが掛川城を落とす事ができず苦戦を強いられる。

一方気賀も大沢に占拠されてしまった事で方久、龍雲丸は孤立してしまう。龍雲丸は徳川を信用し切れないと切り出すが気賀の商人は家康を頼る事を決めていたが先に占拠されてしまった。そんな状況で気賀の民を救うべく龍雲丸は動くも徳川が海から攻め込んできた事で徳川からも討たれてしまい徳川は当初から気賀の民も犠牲にしてでも落とすつもりだった。

まあ何時裏切るとわからない相手よりも確実に味方に付いた商人が手元にあるなら助けるのは困難と判断したと言える。それでも龍雲丸は奮闘するも力尽きてしまうのだった。

次回はこの事実を知った直虎は龍雲丸と対面して何を思うのだろうか?その現実に注目だ。





おんな城主 直虎 完全版 第弐集【Blu-ray】
柴咲コウ
ポニーキャニオン
2017-12-20









おんな城主 直虎 完全版 第壱集 [Blu-ray]
柴咲コウ
ポニーキャニオン
2017-08-18