28日大河ドラマ「おんな城主 直虎」第21話を視聴した。

今回は商い先候補に浜名湖の港町・気賀に活路を見出そうとした直虎だったが、

そこで以前逃げられた盗賊の頭の一味に人質となってしまう。

この事態に気づいた井伊家は直虎救出のために向かうが

直虎は無事だったが盗賊には逃げられた。

その時の出来事で直虎は武家も盗人だと言われた事を気にしており、

色々考えた中で彼らを活かせないかと考えていたが、

材木で商いをしようと方久の助言を契機に

直虎は盗賊団の頭を雇う交渉をして雇う事に成功したが

周りの反発を招くシーンがメインだった。
ストーリー

井伊領内で生産した綿布の商い先として、

浜名湖に面した港町・気賀(きが)を選んだ直虎と方久。

気賀の商人・中村与太夫との商談を終え市場に立ち寄った直虎は、

店先に並ぶ異国の珍品に目を見張るが、その隙に銭入れを盗まれてしまう。

その犯人を町外れまで追いつめる直虎だったが、

逆に捕らわれの身となってしまう。

地下ろうに閉じ込められた直虎のもとに現れたのは盗賊団の頭とその一味だった。

直虎が行方不明になったことで騒然となる井伊谷に、

気賀の盗賊団から身代金を要求する書状が届く。

以上大河ドラマおんな城主直虎HPより


今回は直虎が盗賊団に捕まってしまった。

その捕まった先が以前捉えた盗賊の頭が率いる盗賊団だった。

それを知った直虎だったが強気の態度で状況は悪化するばかりだ。

それでも盗賊の頭は直虎を殺すつもりはない。

何故なら直虎に助けられたからでもある。

そんな2人の邂逅で武家も盗賊だと言われた事に

引っかかっていた直虎は色々と考えて争いのない

世を目指さないといけないと考えるがだからと言って

今の直虎には力がなく直虎もまた民を活かす術を見つけようとしていた。

そんな中で直虎は材木の商いを方久に提言された事で彼らの活かし方を

見出した直虎は盗賊の頭との交渉に成立したものの

盗賊を雇った事で家臣団の反発を招く事になるのだった。

次回は直虎が盗賊の頭を雇った事で大揉めとなる井伊家を直虎は

どう纏めるのだろうか?

その采配に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。




おんな城主 直虎 完全版 第壱集 [Blu-ray]
柴咲コウ
ポニーキャニオン
2017-08-18