25日ドラマ「世界一難しい恋」第7話を視聴した。

今回は美咲と仲直りをした零治は2人の時間を過ごしていくが、

初めて零治の家に泊まった美咲は零治と

何もなかった事に疑問を感じてしまいまひろに相談する。

一方零治はこれまで自らキスをした事がないと舞子に告白するが、

美咲へのキスする壁は想像以上に厚い。

そこで色々な細工をしようとするが、

その間に舞子が和田社長と恋仲になるというアクシデントが起きる。

その中で零治は美咲とのキスをしようとするも

思わぬ不手際で美咲と喧嘩となり美咲にクビを宣告してしまったシーンがメインだった。
ストーリー

美咲を怒らせてしまった零治だったが、無事仲直り。

お互いに会いたい気持ちが高まり、零治のマンションに美咲が来ることになった。

二人で楽しい時間を過ごした後、零治は思い切って、美咲に泊まっていかないかと誘う。

遠慮しながらも、泊まっていくと答える美咲。零治はベッドで、

美咲はその横に敷いたふとんで眠る。

一夜をともにした二人の間には、何も起こらなかった。

美咲を家に泊めたことで満足していた零治だったが、

舞子からは「キスの一つもすればよかった」と言われる。

美咲が泊まったのは零治からキスされるのを覚悟していたはずだと言う舞子。

舞子に問い詰められた零治は、今まで一度も自分からキスをした経験がないと白状する。

彼は、美咲に最高のキスをプレゼントすると決意。

一方、狙っていたまひろが白浜とうまくいきそうになっていると察した三浦は、美咲に鞍替え。

彼は、美咲にアプローチし始める。

零治は計画通り、美咲とともに夜景の見える観覧車に乗る。

そして彼は、美咲にキスをするチャンスをうかがうが…。

以上日テレ世界一難しい恋HPより


今回は美咲と仲直りした零治は順調に美咲との交際を重ねていく。

その交際は社内に知れ渡る事になり、

零治と美咲の間は気まずくなりそうだったが美咲は気にする事はない。

一方零治にはある問題を抱えていた。

実は零治はこれまでキスをした経験がなかったのだ。

キスの経験がない零治はどうやって美咲とキスをしようか迷っていた。

美咲も零治と何もない事でどうしたらよいのか困惑していた。

最近は女性からキスをするケースも多いので

どちらかが積極的になればよいだけなのだけれど、

やはり美咲は零治が社長であるという事で遠慮してしまっている部分があったのだろう。

そんな中で舞子が和田社長と交際している事を零治は知るが特に気に留めない。

そして零治は意を決して美咲にキスをしようと作戦を計画するが、

この作戦が大失敗して美咲と大喧嘩となり

美咲にクビを宣告して美咲は鮫島ホテルズを退社するのだった。

次回は退社した美咲はステイゴールドホテルに再就職する。

そんな零治に舞子が想いを伝えるのだった。

果たして零治はその想いを受け止められるのだろうか?

舞子の想いに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。