15日ドラマ「世界一難しい恋」最終話を視聴した。

今回は美咲を抱きしめる事に成功した零治だったが

それ以上のハードルを越えられず舞子からダメ出しを受けてしまう。

そんな中和田が突然結婚する事を告げに現れ、

零治は何としても美咲との結婚を目指すが、

舞子はその前に同棲をしては?とアドバイスを受けて美咲に同棲を申し込むも、

1度クビだ!と追い出されたトラウマもあり、断る。

しかし父親やみんなといる時には家に上がり会食もするが、

それ以上発展しない。

そんな状況で美咲は覚悟して零治に会いに来た。

そしてそこで零治に追い出された事が過っていると語り、

零治は自分は変わったと話して美咲は同棲する事を決断した。

しかし神経質な零治は美咲との同棲で色々合わない事に

ストレスを感じていたが美咲といる事で我慢していた。

そんな中1週間が経過して美咲が切り出し、色々本音を言ってほしいと言うと、

色々言いながらも美咲のズバズバ言う性格で次第に問題が解決していった。

そして1年後和田の結婚式の帰りに美咲に買い出しを頼まれて

零治はすっかり美咲に尻を敷かれていたシーンがメインだった。
ストーリー

美咲を抱きしめ、大満足の零治。とはいえ、彼は美咲とキスも交わさず、一人で帰宅した。

その様子を知った舞子は零治に、

美咲の気持ちをきちんと確かめていないのではないかと指摘。

「恋愛の頂上はもっと上にある」と釘をさすのだった。

さらに、和田が、零治を訪ねてきた。

彼は、結婚することになったので、

今度オープンする零治のホテルで最初に式を挙げたいのだという。

零治は和田への対抗心から、

自分が新しいホテルで最初に結婚式をすることになっていると言って断る。

しかし零治は、美咲にプロポーズもしていない段階。

舞子は零治に、結婚を前提とした美咲との同棲を勧める。

零治は美咲に同棲を持ちかけるが、

もっとゆっくり関係を深めたいという理由で断られてしまう。

さらに美咲は、零治の家に立ち寄ることすら避けているようだった。

どうしたら彼女が来てくれるのかと思案する零治は、

会社のジムに来ている幸蔵と出くわし、家へ連れて帰ることに。

それをメールで伝えると、彼女は幸蔵に挨拶したいと言って零治の家に駆け付ける。

幸蔵がいれば美咲も家に来やすくなるに違いないと考えた零治は、

幸蔵と一緒に暮らそうと思い立つが…。

以上日テレ世界一難しい恋HPより


今回はようやく美咲を抱きしめる事に成功したがそれ以上の発展はなかった。

それを聞いた舞子は零治にダメ出しをして零治は意を決して美咲に同棲を申し込むも、

丁重にお断りされる。

どうしても諦めきれない零治はあの手この手を使って美咲に同棲を誘うも、

最後は父親と同居して同棲しようとする。

美咲は流石にこれを芝居と見抜き、零治に話があると直接会いに行く。

そしてそこで美咲の偽らざる本音を話した。

美咲は以前クビだ!と追い出された事がトラウマになっていた。

また追い出されるんじゃないかと思うと同棲に踏み切れないと話す。

それを聞いた零治は自ら我慢することで同棲しようと

俺は変わったと語り美咲との同棲生活を始めるが、

同棲して色々な好みの違いや生活習慣の違いが明らかになっていく。

普通同棲すればそうなるのはふつうであるんですけれど、

それを同棲せず結婚するか?同棲して結婚するか?なんですよね。

同棲しないで結婚する人もいる訳ですから不思議ではない。

そんな中で1週間後美咲は零治に同棲解消しませんか?

と持ち掛けるが、零治は俺が我慢すればいいだけだと話す。

しかし美咲は我慢せず言いたい事は言ってくださいと話し、

これまで溜めていた事を零治が話すと色々役割分担も明確になった。

そして1年後和田の結婚式後帰宅する零治は

すっかり美咲の尻に敷かれる生活を送っていたのだった。

1年で立場逆転した状況になった訳だけれど、

最初はそうじゃなくても時を経ると立場が変わってくる事は珍しくない。

しかも美咲は元々ズバズバ言うタイプなので

どうしても零治は従うしかなくなっていた感じだ。

当初は俺様のようだった零治も美咲の尻に敷かれるようになって

すっかり立場は美咲の言う通りに動くようになった。

まあ世の中そうなることも珍しくないものだ。

どこでも最終的には女性が強しということでしょうね。

総評として当初は本当に難しい恋でしたが、

1つ1つ壁を越えていったことで恋を手にしました。

しかしこの恋で零治は立場が次第に逆転されてしまっていた事に気づかされる訳です。

好きな人と一緒になることは好きな人の言う事を

聞けるようにならないといけないのだと思うのでした。

次のドラマもこの枠は続投いたします。

次は家売るオンナですが、

宅建業界のお話という事で今の時代どうやって家を売るのでしょうか?という感じです。

でもそれはそれで面白そうですし、住宅事情もわかるドラマになりそうです。

それでは1か月後再びこの時間でお会いしましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。