10日スマートフォンの機種変更の更新を行いました。

キャリアのスマートフォンの更新はこれで3度目になりますが、

2年契約が切れる事やサポート料金の割引が今月で終了するなど色々考慮して

2か月前倒しして購入する事にしました。

これでスマートフォンは3代目のキャリアで2年間使用していく事になる。
2年に1度は見直さないといけないのはわかっている事とはいえ

流石にサポート割引が切れるのは非常に厳しいという事で

切れる直前に更新という決断に至った訳だけれど、

如何せんデータ通信料が高いために

これが買替という選択肢しかないという事になる訳ですけれど、

かなりの負担である事に変わりない訳ですが、

今回は買取で持ってきた機種が2万円とお店の割引クーポン1万円も重なった事で

当初掛ける予算よりも3万円割り引いて購入する事ができた次第です。

流石に3万は大きいからね。

今回選んだ機種はXperia(TM) Z5 SO-01Hという事で

前機種Xperia(TM)Z1f SO-02Fよりも少し大きいモデルですが、

メインメモリが3GBあるという事でこちらを選択ししました。

話に聞いていた発熱については

使用頻度を限ればそれほど気にならないという感じですね。

今回から導入された生体認証ですが、早速使ってみましたがかなり使えますね。

慣れればかなり楽になります。

それ以外についてはAndroid5.1というのでこれは少し慣れようと思います。

あと前回もそうだったんですが1番作業で大変だったのが移行です。

使うSNS及びアプリが多くなってしまった事で

殆どのアプリは設定しなおしなので

これだけでおよそ2時間以上3時間未満必要でした。

パソコンのセットアップもそんなものではあるものの、

それはスマートフォンでも変わらないという事ですね。

意外と引き継げそうで引き継ぎが大変なのだという事です。

変更後の料金は多少下がった程度ですが、

また2年に1度の変更は避けられないのだという事ですね。

という事で憂鬱な時間はまた2年後に迎える訳でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。