29日ドラマ「奥様は、取り扱い注意」第9話を視聴した。

今回は菜美の住む街で主婦が命を絶った。その真相は闇の中だったが菜美も優里も京子もそれぞれ問題を抱えていた。京子は夫の浮気にショックを受け、優里は夫の態度に苦しみ、菜美は勇輝の突然の海外赴任の話に3人でランチする事もこれで最後になりそうだった。そんな中ついに勇輝の正体も見えてきて中で優里が主婦売春の集団に脅迫されたシーンがメインだった。
ストーリー

菜美の住む街で、一人の主婦が自ら命を絶った。横溝に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に、耐えられなくなったのだ。菜美は不吉な予感を抱くがその正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならないまま闇に葬られてしまう。


そんな中、勇輝の突然の海外赴任の話に彼への疑惑を深めた菜美は、小雪に調査を依頼。啓輔との結婚生活に限界を感じた優里は、安西に安らぎを求めるようになっていく。一方、渉の不倫疑惑と正面から向き合う決意をした京子は渉を尾行するが、同僚の女子とホテルに入っていく場面を目撃してしまい…!!


勇輝の指示に従い、菜美に偽の情報を伝える小雪。そんな小雪の言葉を受けて菜美は勇輝の海外赴任への同行を決めるが、菜美も勇輝も互いへの猜疑心と罪悪感でがんじがらめになっていく。そして、夫への愛を再確認した京子と、彼女の言葉に心を動かされた優里はそれぞれ夫婦の関係をやり直そうとするのだが、彼女たちが思いもしない方向へと事態は発展していき…!?

以上日テレ奥様は、取り扱い注意HPより


今回はついに主婦売春集団の連中が本格して動き出してきた。それ以上に菜美は夫勇輝の正体を怪しみ調べようとするも、勇輝は既に先回りして監視していたのだった。菜美の行動をここまで監視していたとなるとやはり勇輝は菜美が所属していた組織の人間だったという事になるだろうけれど、それが敵である事だけは間違いなさそうだ。


そんな中で京子が旦那の浮気現場の決定的な瞬間を目撃した事にショックを受けたが、やり直そうと詰め寄ると旦那の母親が旦那を追い出すという展開になった。まさか旦那が追い出されるとはね・・・


優里も夫に愛想を尽かし始めてついに不倫に走ろうとしたがその先に待っていたのが例の主婦売春集団だった。


次回はついに主婦売春集団と勇輝との直接対決となる。果たして菜美はこの対決に勝利する事ができるのか?菜美最後の戦いに注目だ。