22日ドラマ「奥様は、取り扱い注意」第8話を視聴した。

困憊はホームパーティーに出席後にこの街で空き巣被害が発生した。空き巣被害が立て続けに発生したものの特に金品の被害があった訳じゃなく真相は謎を深めたが、菜美が動き出してこの事件は勇輝が犯人と鉢合わせとなった事で盗聴した相手を探し出している事を突き止めた菜美はある主婦が盗聴をしていた事実を知り、その盗聴内容がある政治家の汚職だった。

そしてそれを探している犯人をおびき寄せて戦うも相手は相当なプロである事を知った菜美は殴られた勇輝が只者じゃない事を確信したシーンがメインだった。

ストーリー

ある日曜日、近所に住む妙子が主催するホームパーティに出席することになった菜美と優里、京子。妙子の夫は1年前に収賄疑惑で世間を騒がせた大物政治家で、夫のイメージ回復のために時折パーティが開かれるのだという。渋々出かけていったものの料理も場の雰囲気も楽しむことができず、早々に撤退を決める3人。菜美は、会場で目にした主婦・藍子の不審な行動を気にかけつつ、妙子の家を後にした。


数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生。留守中の妻を心配する気もない啓輔に失望した優里は、合コンで出会った安西に誘われるままに彼とお茶に行くことに。京子もそんな状況なのに敢えて自分と距離を置こうとする不倫夫=渉へのいら立ちを隠せない。一方、勇輝の言動からそこはかとない“嘘”を感じた菜美は彼を尾行するが、何もつかむことができない。


そんな中、菜美の家に空き巣が入り、偶然居合わせた勇輝が犯人に殴られて負傷。空き巣の犯人が金目のものを奪っていない点と、妙子のホームパーティに出席していた家ばかりが狙われていることに気付いた菜美は、夫を傷つけた“真犯人”への復讐を決意し、藍子の元へ。


菜美から問い詰められた藍子は、妙子の寝室に興味本位で盗聴器を仕掛けたこと、そのお陰で収賄事件の「証拠」を握ってしまったことを打ち明ける。盗聴器の存在に気付いた広大に雇われた何者かが、盗聴器の受信機を探すために近所に空き巣に入っていたのだ。

事件の真相を知った菜美は、妙子に情報を提供するフリをして空き巣の犯人をおびき出し、「連続空き巣事件」は無事解決。しかし、藍子から預かった贈収賄の「証拠」となる音声データをどうするべきか悩み…。

勇輝から自分の「正しさ」に惹かれて結婚したと言われた菜美は、音声データの公開を決意。一方、優里は安西と距離を縮め、京子は渉に不倫疑惑を問いただすことを決めるが…。その決断が菜美たちの人生を大きく揺るがすことになる!!

以上日テレ奥様は、取り扱い注意HPより



今回は菜美は空き巣被害に遭うこの街で脅威を感じる影を感じるようになった。それ以前に勇輝が只者じゃないと感じ始めた菜美は勇輝の後を付けるも普通に会社に通勤しているだけだった。この場合会社に入った後に何かをやっているという感じがしますけれどね。


そんな中で空き巣被害が多発する街で優里と京子はセキュリティの強化を話すも家族は取り合ってもらえず不満を漏らしていた。一方菜美も独自の調査をし始めるも犯人の足掛かりがつかめない。


そんな中で勇輝が空巣犯に襲われた事で警察が捜査に乗り出すも勇輝が軽傷で済んだ事に菜美はこの犯人はプロの仕業である事を感じて主婦パーティに不審に思った相手と接触して菜美は劣りとなって犯人をおびき寄せようとした。


そして犯人が現れて菜美は犯人と格闘するがこれまでの相手と違いかなり歯ごたえある相手との格闘で何とか勝利した菜美だったが、この相手にやられても気絶しなかった勇輝に影を感じたのだった。


次回はついに黒幕が登場する。果たしてその黒幕と勇輝はどんな絡みがあるのだろうか?その絡みに注目だ。