8日ドラマ「マイファミリー」第5話を視聴した。

今回は三輪の娘優月が誘拐されて犯人からの身代金を要求される温人たちだったが、警察に頼らずに犯人から優月を取り戻そうとする。

しかし温人は未知留にこの事を伝えずにやった為に不倫を疑われる事になる。

1日目に犯人からの要求通りに動く温人たちだったが、犯人は振り回した挙句に結局この日は受け取り場所を指定せずに翌日に持ち越しとなった。

一方で犯人の行動がこれまでと違う事に気になりながらも翌日に身代金を渡す準備をするが予定より早く犯人から連絡が掛かってきた。その理由が優月の喘息が悪化したからでもあったが、犯人が指定する場所に身代金を置いて優月が犯人が指定した監禁される場所へ向かうが東堂が犯人を追う為に残る事にした。

しかしここで未知留が犯人を追っていた事を知り、温人は犯人から電話が掛かってきていた事に気づいていた事を知るが、東堂が犯人へ近づく未知留を止めて犯人は逃走した。

そして優月は無事に保護したが、数日後再び犯人から今度は阿久津の娘を誘拐したと告げられたシーンがメインだった。
ストーリー



今回は優月の誘拐事件に温人たちだけで挑む事になったが、犯人の行動パターンからこれまでとは違い三輪は子供のこれまでの行動した出来事を確り覚えて挑んだ。

これまで2度この手で犯人との交渉を失敗してきているだけに万全を期したが、今度は散々振り回して1日目を終えるのだった。どうやらどこかで観ているからこそだと思うけれど、この時点で犯人は全く姿を現さない。

そして2日目には午後から取引するという連絡を受けたものの、予定より早く連絡が来た事で午前中に取引をする事になり、駐車場にある軽自動車に現金を入れるが、その場を立ち去るようにと言われた。

従わなければ命がないと言われただけにさすがに温人たちは従わないといけないと感じたが、東堂だけは残って犯人を追う事を選んだ。

しかしこの行動を察知していた未知留が犯人を追っていた事が判明し、未知留は犯人に迫ろうとするが、東堂に止められて犯人を逃がす事になった。しかし優月は戻ってきただけに最悪の事態は避けられたが、またも犯人を逃す事になり、温人の元に再び電話が掛かってきて今度は警察もマークしていた阿久津の娘を誘拐したのだった。

次回は阿久津の娘を取り戻す為に動く温人たちは果たして犯人に辿り着けるのだろうか?その犯人に注目だ。