28日ドラマ「アイムホーム」第7話を視聴した。

今回は久は事故後初めて恵とキスを交わしたが恵の仮面は取れなかった。

そんな中で脳神経外科医の筑波良明は何かの不信感なのではないか?と診断される。

一方そんな中久の父洋蔵が突然現れた。

久とは実に35年ぶりの再会だったが、家を出て行った洋蔵と久には深い溝があった。

しかしそんな久も昨年の出来事で幼稚園に良雄と一緒にいた事が告げられた。

どうして幼稚園にいたのか調べる久だったが、

そんな状況で久は洋蔵が要介護2である事を知った事で

これまでと違った感情になり洋蔵が引っ越すという事で会いに向かう。

そして洋蔵と久は35年ぶりに和解した。

一方で香ががんである事告げられたが久には告げなようにとすばるに告げられていた。

そして久と恵に決定的な溝があった事を久は知るシーンがメインだった。
ストーリー

ついに事故後初めてのキスを交わした家路久と恵だったが、恵の顔はまだ仮面に見えたまま…。

脳神経外科医の筑波良明は久に「自分自身への負い目なのか、

誰かへの不信感なのか…。

まだ家路さんの中には誰も知らない秘密の部分があるんじゃないですか?」と問いかける。

一方の恵は久から「今君がどんな表情をしているのかわからないんだ」と告げられ、

戸惑いと憤りを覚えていた。

そんな折、警察から、久の父親・洋蔵が無銭飲食未遂で保護されたとの連絡が!

渋々警察に面会に行くが、幼いころに家を出て行ったきり、

一度も連絡がなかった洋蔵が突然現れたことで、

久は驚きと怒りが入り混じった感情を抱くのだった。

そんな久の気持ちをよそに、まったく悪びれる様子もない洋蔵は、

後日、久たちの家にやってくる。

昔、久たちの前から姿を消したのは事業に失敗し、巨額の借金を背負ったためで、

今ではその借金は全額返済し終えたこと、

現在はひとり暮らしの高齢者を支援してくれるNPO法人の手助けを借りながら、

ひとりで暮らしていることなどを明かす。

だが、今さらのように現れ、何もなかったかのようにふるまう洋蔵に、

久は怒りを隠しきれず…。

恵は「親子なんだから、ゆっくり話をするべきだよ」と諭すが…?

一方、突然ガンを宣告された野沢香は治療のために入院を。

不安に駆られるすばるは、久に連絡をしたいと言うが、香の妹・祥子からはそれを禁じられる。

そんなことはまったく知らない久は、

風邪をひいた恵の代わりに訪れたパン教室で偶然祥子に遭遇。

恵と香が同じパン教室に通っていたことを知る!

思いがけない妻の秘密を知ってしまう久だったが、

実はさらなる衝撃の事実が隠されていて…?

以上テレ朝アイムホームHPより


今回は久は父洋蔵が突然現れた事で戸惑いを隠せない。

洋蔵は家族を捨てて家を出たという過去があったからだ。

最初は向き合えなかった久だったが、

洋蔵が要介護2である事と借金を全て返済した事を知ると心境が変化した。

一方で久は1年前に良雄の幼稚園の行事に参加していた事を知る。

どうして1年前にその行事だけ出席したのか思い出せない久だったが、

その行事だけ出席した事実は間違いなかった。

そんな中で香ががんで入院する事になったのだが、

香はすばるには久に伝えないでほしいと話すのだった。

そして久は洋蔵への感情の変化から洋蔵に再び会う決心をして洋蔵と和解するのだった。

一方で久は1年前の記憶を辿るうちに1年前に

久と恵がある事で揉めていた事実を知るのだった。

次回は久と恵は1年前にダブル不倫をしていた事を久は知る。

その事実を知り久はどう向き合うのだろうか?

その不倫劇に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。