9日ドラマ「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」第4話を視聴した。

今回は再びデートをする事になった依子と巧はクリスマスイブにデートを行うが、

不慣れな2人は上手くデートができない。

そんな中巧が風邪を引いてしまい巧の家まで依子が運んだ事で

巧の母留美や仲間たちとクリスマスパーティーを付き合う事になり、

どうして巧が高等遊民になってしまったのかの経緯を知る。

それを知った依子は彼女なりに巧が社会復帰できるような資料をプレゼントするが

逆に巧のプライドが傷つく。

それでも巧は仲間たちの後押しで依子の宿舎へ忍び込むが

逆にそこには依子の父がおり2人とも逮捕されてしまい、

依子は巧を恋人と偽って釈放してもらい

巧から肩たたきをしてもらったシーンがメインだった。
ストーリー

藪下依子と谷口巧は、クリスマスイブにデートをすることになった。

本来なら、「クリスマスにデート」など受け入れないふたりだが、

依子は藪下俊雄と小夜子の、巧は谷口留美の過干渉に辟易として、イブの直前に約束をする。

デート当日、なぜかサンタクロースの格好をした依子と普段着の巧は、

カップルで賑わう商業施設にやってくる。

ところが、巧が高熱を出してしまったためデートは中止となり、

依子は巧を自宅まで送り届けることに。

その頃、谷口家はクリスマス会の最中で、留美の美術教室の生徒や、

島田佳織、宗太郎らが盛り上がっていた。

巧は自室に倒れ込んでしまったが、依子はクリスマス会に参加させられる。

同じ頃、藪下家の俊雄を、鷲尾豊が訪ねてくる。

一人でいるのが辛いという鷲尾に、俊雄は酒を付き合ってやる。

やがて、酔いが回った俊雄は、押し入れからサンタクロースの衣装を引っ張り出す。

それを着て幼い依子のサンタクロースになったのか、

と聞く鷲尾に、俊雄は依子の幼少時代のエピソードを明かす。

一方、谷口家では、留美が依子に、巧の子供時代の話をしていた。

クリスマスが大好きで、サンタクロースの存在も信じ、

両親にプレゼントも贈っていたという幼い巧の話を、依子は意外な思いで聞いていた。

さらに、留美は、巧が「高等遊民」になったきっかけを話し始め…。

以上フジテレビデート 〜恋とはどんなものかしら〜HPより


今回は巧と再びデートをする事になった依子は

巧がどうして高等遊民という選択肢をしたのか知ろうとしていた。

確かに巧のような大卒者がどうして高等遊民になる事になったのか?

という経緯がある意味知る必要があったけれど、

やはり1番の理由は社会対応能力に若干欠けていた事と

巧を理解してくれる人と巡り会わなかった事が最大の問題だったのだと感じる。

私も昔失業していた時期には誰も自分の事を解ってもらえないと感じた事もあったけれど、

巧もそういう事ばかり経験すると就職する気力を失いこのまましない方が良いと

感じてしまったのだと思う。

確かにいくら就職しろ!と言われても誰も採用してくれなかったらやる意味がないよね・・・

と思ってくるものだ。

何でもかんでも就職すれば良いという訳じゃないだけに難しいところだ。

そんな事情を知った依子は巧に社会復帰してほしいと

クリスマスプレゼントに社会復帰プログラムを送るも

それは逆に巧の心を傷つけるだけだった。

まあ同じような境遇を経験した事が無い人には

巧の気持ちを理解する事はかなり困難だと思うよ。

それ位衆力する事ができない現実を突きつけられるという事は

想像以上に苦しくなっていくものだからね。

この年代でそういう経験をしなかった人はある意味幸せだからね。

そんな巧みだったが依子と再アプローチを掛けるも

さすがに依子の宿舎に忍び込んだのは拙かったね・・・

これは誰でも逮捕されてしまいます。

そしてそこで巧は依子の父と初対面したのだった。

次回はそんな依子と巧は再びデートする事になる。

そして2人はさらに接近して初の事をしようとするが

果たして成功するのだろうか?その展開に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

あなたに恋をしてみました(初回生産限定盤)
chay
ワーナーミュージック・ジャパン
2015-02-18



あなたに恋をしてみました(通常盤)
chay
ワーナーミュージック・ジャパン
2015-02-18