「中学聖日記」の前編が終了した。

中学生教師の聖と中学3年生の晶が恋に陥ってしまい聖が中学を去るまでが描かれたストーリーは3年後に舞台を移す。果たしてこの恋の行方を左右する3年後の今はどうなっていくのか?

実況ツイートに参加しているドラマですが、段々面白くなってきたので前編のハイライトを振り返りながら、後半の5話をレビューしていこうと思います。

2015年中学生教師の25歳の聖と中学3年生の15歳の晶が恋に落ちてしまうというストーリーとしてスタートから物議を醸してしまった訳ですけれど、これが相手が15歳だから成立しないものなのか?と問われてしまうと果たしてそうなのだろうか?という事になる訳ですけれど、これが10年後なら成立するという事を踏まえると年齢だけで全ての常識を決めるのはどうなのだろうか?という感じもしています。

もちろん法律的な部分については理解するとしても、現行の法律では男性が18歳、女性が16歳から結婚可能年齢なのですが、現実問題の中で14歳で子供を出産する人もいる現実を踏まえるとより現実を考えなければならないのではないかとも感じております。

とはいえこの年齢の基準は言うまでもなく働ける年齢という部分が大きい訳で、現実問題として晶は働ける年齢ではないという事を忘れてはなりません。ただストーリーを通じてキスをしたり、抱きしめ合ったりするケースはあったものの、けして肉体関係があった訳ではないので年下だから恋をしないという事はない訳です。

このストーリーを通じて常識に縛られてはいけないし、現実に起きている事も見据えて観なければならないのだと思います。

そしてここから3年後の2018年となる訳ですけれど、18歳になっている晶はこの時点で法的にも結婚できますし、淫行条例に当たりません。これまでは淫行条例に当たるからこそ問題視された訳ですが、かつての教師と生徒の関係は年齢と共に解消されていくというのがこのストーリーの今後のカギになるのだと思います。

法的な壁があった3年前と法的な壁が無くなった3年後では全然考えも見方も変わると思います。そして聖と別れた勝太郎も律との関係が3年後再び始まりますが、根本的にこちらの方が年齢差が15歳ほど違う訳です。その年齢差を2つのケースで観た時にどう感じるのか?も考える作品なのかもしれません。

ドラマ作品を途中からレビューするケースはこれまでありませんでしたが、折角公式からいいねされたという事もありますし、観ていて状況が変われば見方も変わるという事を描かれるストーリーを見ていく事で違った視点もあると思っています。

13日から始まる後半のストーリーから目が離せない。











中学聖日記 コミック 1-4巻セット
かわかみじゅんこ
祥伝社
2018-07-19



中学聖日記(1) (FEEL COMICS)
かわかみじゅんこ
祥伝社
2016-09-09






中学聖日記(3) (FEEL COMICS)
かわかみじゅんこ
祥伝社
2017-10-25