オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

カテゴリ:映画記事 > 映画 for 2008

5
22日(日本時間23日)第81回米アカデミー賞の発表・授賞式がロサンゼルスのコダック・シアターで行われ、滝田洋二郎監督の「おくりびと」が外国語映画賞を受賞した。おくりびとは納棺師の仕事についた男性が納棺師の仕事を通じて理解を深めていくストーリ−で日本などで60冠の称号を得るほど絶賛されていた作品だった。日本映画の受賞は1956年の稲垣浩監督「宮本武蔵」以来4度目1956年に現行のノミネート方式になってから初の快挙となった。また短編アニメーション部門で「つみきのいえ」も受賞し1955年に「地獄門」が名誉賞(外国語映画賞)と衣装賞を受賞して以来54年ぶりとなる邦画2冠を獲得した。日本映画の快挙に映画界は大いに盛り上がりそうだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
20日第32回日本アカデミー賞の授賞式が東京都港区のホテルで開かれ、最優秀作品賞に「おくりびと」が選ばれ「おくりびと」は監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞など計10冠を獲得した。22日に発表されるアカデミー賞の外国語映画賞にもにノミネートされているだけに日本では圧倒的支持を受けて2008年の映画シーンを締めた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
4日第13回(2008年)日本インターネット映画大賞が 発表されました。 この賞は1996年に第1回を開催して以来、 今回で13回目を迎えました。 もともとはパソコン通信の@nifty映画関連フォーラムに より共催されてきた企画で、 以前はニフティ映画大賞と称して ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
2008年度日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票しました ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」は第2次世界大戦が起こらなかったという想定で描かれた帝都を舞台に華族だけを狙う怪人二十面相を追う名探偵明智小五郎が怪人二十面相と間違えられたサーカス芸人を捕まえた事でサーカス芸人が自分の無実を証明するために怪人二十面相を追っていくストーリーである。架空の舞台で帝都東京に、大きな格差社会は今の世の中を映しており、大金持ちしか狙わない怪人二十面相を追う明智小五郎だが、展開が進むにつれ間違われたサーカス芸人に怪人二十面相を演じ本物の怪人二十面相と対峙するがその結末には大どんでん返しが待っていた。今年ファイナルを飾るに相応しい作品となっている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
当Blog運営をしてきて作品が増えた事で 作品を振り返るのが大変になってきたので 2007年から鑑賞&予定作品を記載する事にしています。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1
映画「赤い糸」ケータイ小説原作メイの「赤い糸」を映画化、ドラマ化した作品で1992年2月29日生まれの2人が運命の赤い糸で結ばれて色々な困難を乗り越えて結ばれていくストーリーである。4600万のアクセスを記録し「恋空」と並んで伝説的なケータイ小説として注目したが、その内容は今の世の中の心の弱さを観る事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
2008年度日本インターネット映画大賞日本映画部門に投票しました ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
2008年度私が選ぶベスト映画、ワースト映画並びにベスト主演俳優&女優、助演俳優&女優、新人、音楽、TBベスト10を選びたいと思います。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「コドモのコドモ」はさそうあきら原作を映画化した作品で11歳の少女が同級生とくっつけっこした事により妊娠し大人の誰にも言えずに小学生だけで子供を出産するストーリーである。14才の母を越える11才の母という事で内容から賛否両論を巻き起こしているが、地方の映画館主から熱い支持を受け、シネマ・シンジケートの第一回選定作品に決定するなどその命の尊さに対して真剣に向き合ってこそこの作品の重みが解る作品なのかもしれない。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「私は貝になりたい」は1959年に故フランキー堺主演で映画化された作品のリメーク版で理髪店を営んでいた男が赤紙が届いた事により軍隊に入隊し、入隊時にアメリカ兵を殺した罪に問われ死刑判決を受けて死刑囚として刑務所での日々を綴ったストーリーである。戦争による犠牲者は国民と兵士であり、その兵士がアメリカ主導の裁判により裁かれ処刑される姿を描いている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9月20日に全国公開された映画「蛇にピアス」(R-15指定)を鑑賞した。 この映画は芥川賞作家金原ひとみ原作の「蛇にピアス」を 映画化した作品で、19歳の少女がある日に ピアスとタトゥーをする青年と出会い、 ピアスの痛みに生きる感覚を覚えて次第に 肉体改造して ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
15日公開の映画「ハッピーフライト」を鑑賞した。 この映画はANAの羽田発ホノルル行き1980便を 舞台に様々なトラブルが発生する中ホノルルへフライトする はずのストーリーである。 空港を舞台にしたドラマでは「GOOD LUCK!!」などがあるけれど、 映画で空港を舞 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
15日公開の映画「ラブファイト」を鑑賞した。 この映画はケンカの弱い男とケンカが滅法強い女の幼馴染の2人が ボクシングを通じて次第に距離が縮まっていくストーリーである。 内容としては強い女が弱い男を守る図式から 次第に男が強くなっていく姿を描いているが、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「ブタがいた教室」は1990年に実際に行われた小学生の授業でブタを飼うドキュメントを映画化した作品で小学6年生が1年間ブタを飼って最後には食べるという事で飼うが、次第に愛情が生まれブタを巡り激論を交わして最後に結論を出す事になるストーリーである。人間である以上豚肉を食べない事は避けて通れない事だし、何より私たちの生活において生きているものを食べて生きている事を実感し、その命についてそしてその責任について考えさせられる答えなきテーマでもある。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「ハンサム★スーツ」はブサイクで食堂を営んでいる店長が、ある日突然着たスーツでハンサムとなり人生が一変するが、そのスーツを着た事で大切な事も知っていくストーリーである。現実にこのようなスーツがあれば良いかもしれないが、だからと言って性格や中身まで変えられないし、そのスーツが必ずしも幸せになれるとは限らない事も考えさせられる展開に思わずハンサムもブサイクも良し悪しという結論に辿り着くだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
1日公開の映画「レッドクリフ Part I」を鑑賞した。 この映画は1800年前の後漢時代の後期に行われた 赤壁の戦いを舞台にし、三国志のワンシーンとして 今でも語り継がれる戦いを映画化した作品である。 1度でも三国志を読んだ人には見応えのある内容となっており、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「ホームレス中学生」はお笑いコンビ麒麟・田村裕のベストセラー「ホームレス中学生」を映画化した作品で中学生で家を差し押さえられた兄弟がホームレスとなり、周りの支援で一緒に暮らしていくまでの姿を描いた実話のストーリーである。実際にあったストーリーなので正直笑えないのが、実際にホームレスになった生活は本当に切実な思いで観る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
映画「ICHI」(PG-12指定)はかつて勝新太郎が演じた「座頭市」の女性版で盲目の瞽女がひとりで旅を続けてかつて剣術を教えてくれた男を捜して旅をしている。そこに刀を抜けない侍と出会い、人と接する事の境目を感じて愛を知っていくストーリーである。見えない事で人を信じない市が人を信じていく姿を描いたストーリーでもあり、剣術で人をバッサリ切り裂く姿には1人で生きていく強さの必要性を感じるストーリーでもある。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「イーグル・アイ」は突然掛かってきた1本の携帯電話によって何者かに監視され、そして命令通りに行動していく事になり、その先に恐ろしい展望を迎えるストーリーである。何時何処で誰かが監視している現実を最近感じるが、このような想定が有り得る今の現代に対する警告と捉えることもできる作品だ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
8月2日より全国拡大ロードショー中の 映画「闇の子供たち」(PG-12指定)を鑑賞した。 この映画は東南アジアのタイを舞台にした 生きたままの子供を臓器売買で売られていく現実を 刻銘に描いた衝撃的な内容である。 実際に行われている児童売春並びに 臓器 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「フレフレ少女」は読書好きの文学少女がある日野球部のボールが頭に直撃した事をキッカケに野球部のエースに恋をしてしまい、少しでも近づきたい気持ちで廃部寸前だった応援団に入部し、応援するが、エースがライバル高校へ転校してしまい、応援する意味を見出せない中で応援する意味を知り母校の応援に魂の応援をして奇跡を信じるストーリーである。応援する事の意味を問われると難しいけれど、ある意味で問えば誰かを支える為に援護するサポーターという位置づけで考えると良いだろうし、支える人たちの力が選手たちに大きな力を引き出すことの意味を知るだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「容疑者Xの献身」は東野圭吾の物理学者湯川シリーズ「容疑者Xの献身」を映画化し2007年10月からフジテレビ月9で放送された「ガリレオ」の劇場版で天才物理学者湯川学が天才数学者石神哲哉の仕組んだ完全犯罪に対して物理学で謎を解いていく作品である。「ガリレオ」の劇場版という事で公開前から注目度は高く、完全犯罪に対して湯川学が挑んでいくのだが、その真実を知った時あまりにも悲劇的な結末にはやり切れない思いに駆られてしまうだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1
27日公開の映画「イキガミ」を鑑賞した。 この映画は間瀬元朗原作を映画化した作品で 「国家繁栄維持法」が施行された日本を舞台に 18歳から24歳までの国家繁栄のために選ばれた 若者が24時間以内に死亡宣告を受ける イキガミを渡すイキガミ配達人が3人の若者 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「おろち」は楳図かずお原作の映画で100年に一度眠りにつきながら生き続けるおろちがある一族の姉妹を見続けることでその姉妹の悲劇の運命を見届けるホラーストーリーである。内容としてはホラー作品となるが予想より怖さはなくDNAに逆らえない姉妹の悲劇的な結末には誰もがその運命を呪ってしまう事だろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「大決戦!超ウルトラ8兄弟」昭和の4大ウルトラマンと平成の4大ウルトラマンが次元を越えて集結し、かつて戦った怪獣&宇宙人と戦うストーリーである。ストーリー的にはかつての8大ウルトラマンのストーリーを融合して現代にそれぞれが存在するが、中には懐かしい人たちも出演しているし、ビックリする人も出演しており世代を超えて楽しめる内容となっている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「おくりびと」はチェロ奏者の主人公がオーケストラの解散で職を失って故郷の山形へ帰郷した先で就職活動をしていたが、ひょんな事から納棺師の仕事に就職する事になり最初は戸惑いながらも次第に納棺師としての仕事を理解して行き亡くなられた人たちを送り出していくストーリーである。高齢化社会の今需要が増え、誰もが避けて通れない出来事でもあるが、世間の理解力がまだまだな中でいかにこの仕事に対して理解を得るのか?そしてどう伝えて亡くなられた人たちをおくりだすのかを確り描いた今季最高クラスの作品として絶賛されるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「パコと魔法の絵本」は病院に入院している嫌われジイさんが記憶が1日しか持たない少女と出会い心に残る事をしようと病院全員でお芝居をして頑張るコメディーファンタジーストーリーである。ストーリーは殆どハチャメチャだが最初から最後まで笑えて呆れてしまうコントの連続にもう別の次元で凄いという作品となるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
6日公開の映画「グーグーだって猫である」を鑑賞した。 この映画は漫画家の主人公が愛猫を亡くして 落ち込んでいたところをアメリカンショートヘアーの 子猫を飼い始め再び元気を取り戻すが、 自身にも思わぬアクシデントが待っているストーリーである。 タイトル通り ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
30日公開の映画「20世紀少年第1章」を鑑賞した。 この映画は浦沢直樹によるベストセラーコミックを 実写化した作品で1969年の小学生時代に 秘密基地で考えたよげんの書に 人類滅亡計画などの空想を記したが、 大人になった1997年にそれが現実となり 200 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ