今年も残すは4か月となり平成も残り8か月となりました。次の年号、次の年へ向けて色々とやっていく時ではありますが、今月は1つの時代の終わりを迎える月でもあります。

という事で9月方針を綴ろうと思います。

野球記事

いよいよ今月でCSの出場チームが決まります。優勝争いよりCS争いの方がし烈なだけにどのチームが最後に抜け出すのか注目しています。

サッカー記事

アルビレックス新潟はJ2残留の為に12試合全力で闘っていきます。もうできる事をやっていくしかないのでできる事をやっていきます。そしてJ1で観ている浦和は今月が上位へ行けるか行けないかのかかった月となります。9月は代表戦があり新代表がどんな戦いを見せるのかも注目していきます。

映画記事

今月は7〜8本を予定しております。

ドラマ記事

大河レビューは継続していますが連ドラのレビューは10月から再開いたします。ツイートは今月はスペシャルが1本あるのでそちらをツイートする予定です。

音楽記事

こちらは随時レビューします。

メディア記事

こちらも随時レビューします。

その他記事

こちらも随時レビューします。

以上9月方針でした。

管理人のオフですが仕事は人員が減って忙しくなってしまいましたね。仕事は本当に充実していますよ。

さて今月で安室奈美恵さんが芸能界を引退するという事で、生涯歌い続けるものだと思っていただけにこの決断には多くの人が驚かされたのがもう1年前になるんですね。確かに彼女の人生色々あり過ぎた10代20代を見てきましたので走り疲れてしまったのかもしれません。

人生とは時として思い切った決断をする時があるだけにこれも1つの時代の終わりなのだと見届ける事になるのだと思います。

私は平成の終活を色々と進めていますが、1つ人生を左右する思い切った決断を8月に決めました。詳細は11月ぐらいに第1弾、そして年明け早々に第2弾を明らかにしますが人生を変えるキッカケになった人と出会えた事で今回の決断ができたと言える事なのでどんなに人生を変える出来事だったとしても始まりがあれば終わりがあるという事だと思いますし、私をわかってくれる人と出会わなければこの決断もできなかったのだと思います。


10代20代の時ならこの決断絶対にできない事だと思いますし、色々な経験を経てきたからこそできる決断ってあると思うんですよね。辛い決断でしたが残された人生を考えた時にまだまだ可能性ある場所へいかなければ成長はないと思いますし、もうこれ以上私がその場所にいても何も変えられないのならそこにいるよりも他の方に未来を託す方がベストだと思います。色々な事は絶対に言われますが、私をわかってくれる人は尊重してくれているのでそれだけで十分救われている。

という事で9月もよろしくお願い致します。