28日ドラマ「美食探偵 明智五郎」最終話を視聴した。

今回はマリアと死のダイブをした明智はその後苺と桃子が待つ事務所にひょっこりと戻ってきた。助かった真相を語らない明智はそれから半年間マリアについて何も語る事はなかった。

それから半年後に明智は母親から総理大臣も参加する試食会に出席するように強制される。そこへ嫌々いく事になった明智だったが、そこに突然マリアから手紙が届き殺人予告される。

そしてそれを知りながら試食会場へ行った明智はそこでマリアファミリーが仕込んだトリカブトの毒を見抜いたものの、既に母親、総理大臣は食べた後だった。幸い母親は無事だったが、総理大臣が亡くなるという事態に発展しマリアファミリーを追う明智だったが逆に明智はマリア達を逃がす事手助けをしてしまう。

そして苺はマリアファミリーに連れ去られた事を知り桃子にその場所まで運転してもらうとそこからマリアファミリーの最後の晩餐が始まりその中でマリアは苺を毒殺しようとしたが、直前でシェフが毒をすり替えていた。

そして警察に囲まれたマリアファミリーは堪忍したのかマリアが上遠野刑事に包丁を振りかざして殺そうとするが高橋刑事が発砲してマリアは足を負傷するがそれでも向かってきたところに発砲した銃弾はシェフが盾となりマリアを救った。

その隙にマリアは逃亡し、それを追いかけた明智はあの時の崖でマリアと対峙したがマリアは崖から飛び降りたのだった。

そして数日後に明智は探偵を止めて苺と共に店をやっているシーンがメインだった。
ストーリー



今回はマリアと死のダイブをした明智だったがどうやって助かったのかその後に戻ってきた。マリアも死ぬとわかってダイブするほどバカじゃないので当然助かる事を前提に飛び降りている。

そしてそれから何があったのかわからないが明智とマリアはここから半年間何事もなく過ぎ去る事になる。半年後に明智は母親から総理大臣も出席する試食会に出席するように強制されるも仕方なく出席する。

そんな最中にマリアから犯行予告の手紙が届きマリアの出現を警戒する。しかしマスクをするようになった状況ではマリアファミリーの侵入を防ぐ事ができず明智は母親を間一髪で救うが、総理大臣を死なせてしまう失態を犯してしまう。

これによりマリアファミリーは総理大臣の殺害犯として追われる事になったが、明智はマリアを逃がしている。

そして苺が拉致された事を知り最後の晩餐に向かった明智はそこでシェフが用意した最後の晩餐を食べる事になる。シェフにはその前にこれだけの料理の腕があるのにどうしてこんな事をしているのか?と問われた事がシェフにも引っかかっており、れいぞうこはシェフに命を助けられた事で思いを寄せており、林檎は何処へも行く場所が無くなっていた。

そして最後の晩餐では苺が味よりも大切な事を述べてそれが気に障ったマリアが苺を毒殺を仕掛けた。苺が倒れた事で側に寄った明智は苺が死んでいない事を確信してマリアに最後の晩餐には最後に希望がある事を語り出す。それは生きて罪を償うという希望だった。しかしマリアはそれを受ける事ができず警察に囲まれた中で最後の抵抗をするが、上遠野刑事は辛うじて交わすも高橋刑事が発砲してマリアは絶体絶命に追い込まれたが、盾になったのはマリアに想いを寄せていたシェフだった。

シェフが盾になった事で逃亡したマリアは最初に飛び降りた崖で再び明智と対峙した。ここで明智とマリアはどんな事を語ったのかは詳細には描かれなかったが追い込まれたマリアは崖から落ちるしかなかったのはある意味止む無い。

結局明智は探偵事務所を止めて苺のいちごデリを共に経営する事になるのだった。苺との関係は今後どうなっていくのかはまだまだ先のようだ。

マリアファミリーもそれぞれが1つ歯車が狂ってしまった事で殺人に手を染めてしまったけれど、元々は料理が好きな面々の集まりであり、マリア、林檎、シェフ、れいぞうこ、ココも本当ならこのような事にならなかったはずだが1度狂ってしまったらやり続けるしかないという事だ。

料理も1つ間違うと殺人の道具になってしまうだけに、改めて誰の為に料理を作り、そして食べるのかを考えさせられるドラマだった。

このコロナ禍により殆どのドラマが延期、中断を余儀なくんされた中でこのドラマだけは唯一6月一杯で終わる事ができた。途中から撮影もかなり大変だったと思いますが、それでもその中でベストの選択を選んで最終話まで持ち込めたことは出演者及びスタッフに本当にお疲れ様でしたと言いたい。

これから今後のドラマはこれまでに経験のない状況で撮影が行われていく事を考えると全く違った世界のドラマになっていくのだと感じます。次作は親バカ青春白書 という事でこれまた斬新な設定ですが本来なら7月スタートして五輪で中断するはずだったのがコロナ禍で8月スタートとなりどんな描かれ方をするのかある意味注目しています。

1か月間はスペシャルドラマやバラエティとなりますがまた1か月後この時間のドラマを視聴できる日を楽しみにしております。