3日ドラマ「美食探偵 明智五郎」第4話を視聴した。

今回は冷蔵庫が夫のおふくろの味で占められている妻がおふくろの味にこだわって喧嘩になった夫を殺害してしまった。この相談に乗ったマリアがその妻にシェフを派遣し夫を人間の肉にする料理を行う事で殺害を隠蔽しようとしたが、運悪くその夫は明智の同級生だった事が判明する。

明智は同級生が無断欠席した事を不審に思い自宅を訪ねるが誰も出てこない。そこで時間をさけて妻が出てきたところを直撃するとどうもおかしい言動を言った事から明智は警察に捜査令状を要求する。

しかしその直後苺が監禁された事により事態は急展開し、マリアがこの事件に絡んでいる事で完全に事件がある事を確信した明智はマンションに押し入るも警察の応援により中に入ったら苺が監禁されており冷蔵庫から肉にされた死体が発見された。しかしシェフは逃亡し、妻も逃げ切られた事によりマリアへの手掛かりは再び途絶えたシーンがメインだった。
ストーリー



今回は明智の同級生が殺害された事件を追う事になった。その明智の同級生の夫はとにかくおふくろの味が大好物の人物で妻は実家の新潟から送られてくるおふくろの料理を出してばかりで冷蔵庫は全ておふくろの料理で埋まっていた。

自分の料理が夫に合わず、おふくろの料理ばかり食べる事に大きな不満を抱いていた妻はついに我慢の限界に達する。弾き飛ばした料理を食べろという夫に妻が切れて殺してしまったというのは何とも悲劇な事件だ。

この事件については正直その後マリアファミリーのれいぞうこになる妻に同情しますね。自分の作る料理よりおふくろの料理しか愛せない男と結婚してしまった事が彼女の悲劇です。

そして偶然にもその夫が明智の同級生だった事から事件が発覚するのが早かった。それ以上に妻が明らかに動揺してしまっている状況で言動がおかしいという時点でこれは明智でなくても気づきそうな状況ですから事件発覚まではそう時間を要さなかったが、マリアはこの事件を人間肉にして証拠が残らなかったようにしようとした。しかしその過程で不運にも明智に感づかれてしまった事で作戦を大きく変更しなければならなくなり、結局マリアの殺人計画は失敗となった。

そしてシェフもれいぞうこも逃げ切った訳でこれから林檎、シェフ、れいぞうこが事件に絡んでくる事になるのだった。そして苺はマリアに狙われる事にもなっていく。

次回は上遠野警部の娘さんの小学校で集団毒殺事件計画を阻止する為に明智が挑む。果たして明智は事件を阻止する事ができるのだろうか?その事件に注目だ。