6日サッカーJ1アルビレックス新潟は

ブラジル1部ポンチプレッタからMFチアゴ ガリャルドの獲得を発表し、

MF小塚和季選手のJ2レノファ山口への期限付き移籍を発表した。

MFチアゴは攻撃的MFでパスとスピードと決定力に優れた選手で

新潟にとって長年の課題だった攻撃的MFの獲得に成功した。

小塚選手は今季J3だった山口から復帰したが

レギュラー獲得に至らず再び山口で武者修行に行く事を決意した。

これでアルビレックス新潟は得点力不足解消へ向けて

攻撃的MF獲得に成功し攻撃面の立て直しを図る。
まず小塚についてはまだまだ経験を経なければならないという事もあり

再び山口へ期限付き移籍する事になった。

とはいえ今度の山口はJ2のカテゴリーなので

J3の時より成長して戻ってくる事ができる。

その点を踏まえると今は山口でプレーした方が本人の為になるだろう。

そして新潟にとって待望の攻撃的MFの獲得に成功した。

プレースタイルとしてはトップ下になるようだけれど、

新潟にとっては現状を観る限り4−2−3−1か

4−2−1−3のシステムを組む可能性があり、

トップ下でプレーする環境は十分整っている。

仮にサイドハーフでも左か右かになるだろうから

そこから決定的なパスを供給する事ができる選手であり、

決定力のある選手である事を踏まえると

直近の課題だった2列目の攻撃力解消に繋がる事だけは間違いない。

現在の新潟の状況は

移籍及び契約満了

GK 小澤(ブラウブリッツ秋田に完全移籍)

DF 松原(横浜Fマリノス完全移籍)

DF コルテース(期限付き移籍期間終了)

DF 舞行龍(川崎フロンターレへ完全移籍)

MF 幾笑(ツエーゲン金沢に期限付き移籍)

MF 野津田(期限付き移籍期間終了)

MF 小林裕紀(名古屋グランパスへ完全移籍)

MF レオ・シルバ(鹿島アントラーズへ完全移籍)

MF 小塚和季(レノファ山口へ期限付き移籍)

FW カリウ(期限付き移籍期間終了)

FW ラファエル・シルバ(浦和レッズ完全移籍)

契約更新

コーチ 片渕コーチ

GK 守田

DF 西村 和成 前野

MF 大 優汰 端山

FW 達也 山崎 武蔵

新加入及び昇格、復帰

監督 三浦文丈監督 (J3長野から加入)

コーチ 眞中幹夫(J3長野から加入)

フィジカルコーチ ヴァンデルレイ (韓国水原三星から加入)

GK 大谷幸輝(浦和レッズから完全移籍加入)

GK 稲田康志(柏レイソルから完全移籍加入)

DF 巧(昇格) 

DF 原 輝綺(船橋市立船橋高等学校より新加入)

DF 堀米悠斗(北海道コンサドーレ札幌から完全移籍で加入)

DF 矢野貴章(名古屋グランパスから完全移籍で加入)

DF 川口尚紀(J2清水から復帰)

MF 森俊介(関西学院大学より新加入)

MF 本間勲(J3栃木から完全移籍加入)

MF ロメロ・フランク(J2水戸から復帰)

MF チアゴ ガリャルド(ラジル・ポンチプレッタから移籍加入)

FW 平松宗(J2水戸から復帰)

FW 河田 篤秀(アルビレックス新潟・Sから完全移籍加入)

IN 3指導者 13選手 更新 10選手 OUT 11選手 

外国人枠は2つ埋まったので残る外国人枠は3つ(アジア枠1)となる。

これから残るは6名位になる。

現時点で未更新は

GK 川浪 黒河

DF 繁人 史哉

MF 成岡 慶

FW 指宿

以上7人だ。

GKは既に3人になったので4人体制でない限り川浪、黒河は移籍か引退になる。

ただ繁人、成岡、慶は間違いなく更新、

史哉も更新だから史哉を除くと指宿は移籍になるかのせいが高い。

そこに残り3外国人とCB1枚だからあと7人入っても不思議はないという感じではある。

これでアルビレックス新潟は攻撃面とCBの加入がメインとなっていく。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。