5日サッカーJ1アルビレックス新潟は

DF舞行龍ジェームズの川崎フロンターレへの完全移籍を発表し、

FW平松宗、MFロメロ・フランクの新潟復帰を発表した。

舞行龍ジェームズは2008シーズンから新潟でプレーし

最初の数年は全く試合に出場できず計4年半に渡る武者修行を経て

2013シーズン途中より新潟に復帰してからレギュラーを獲得し、

以後3シーズンに渡りセンターバックの主力として活躍した。

平松宗はユース出身で2015シーズンから新潟でプレーしたが

昨シーズン途中に武者修行のために水戸でプレーし22試合で4ゴールを記録した。

ロメロ・フランクは昨シーズン山形から完全移籍で加入したものの

外国人枠の関係で水戸に期限付き移籍をし、

今季外国人枠拡大により新潟に復帰してプレーする事になった。

これでアルビレックス新潟は舞行龍の移籍で

センターバックは再び1人補強と育てる必要となったが、

宗とロメロ・フランクの復帰で三浦監督のやりたいサッカーが次第に見えてきた。
まず舞行龍についてだけれど、正直なところ痛くないと言えば嘘になるが

今季キャンプ前に膝を故障して2か月棒に振った事でチームにとっても

連戦での起用が難しい状況でセンターバックの人選に大変苦労した。

その後も大事な時に再び膝を痛めて離脱するなど今季は故障に泣いた1年だった。

これまで放出した選手の多くはレオ、小林を除けば

故障でシーズンの多くを棒に振った選手なので

ある意味で故障がある選手は放出して怪我に少ない選手を残すという方針でもある。

ラファしかり、松原しかり、舞行龍しかり、

この3人が30試合以上出場していたら

こんな苦しい戦いを強いられなかったのではないかと思うほど

3人の故障離脱の影響は大きかった。

考え方次第だが実力はあるが稼働率の悪い選手は放出対象と見れば

ある意味納得できる放出ではある。

逆にこれから獲得する外国人及びアジア枠、

日本人選手の多くは故障に強い選手を補強してほしいという心境でもある。

舞行龍もこれ以上は新潟で伸びしろはないので

むしろACLを経験して将来何かの形で戻ってくることがあれば

新潟でその経験を還元してほしいと思う。

宗については水戸で試合経験を積んだことでゴールへの感覚を養う事ができた。

その意味では今季宗の活躍を期待したい。

ロメロ・フランクについては元々レオが移籍した時の保険だったと思う。

しかし昨シーズンはレオが移籍する事なく在籍した事もあり

1シーズン古巣の水戸でプレーした。

今季は外国人枠がこれまで5人目はC契約選手のみ契約可能だったが、

今季は保有する点では制約が無くなったので

新潟にとってロメロ・フランクを抱える事が可能になった。

もちろんカップ戦を踏まえればターンオーバーで起用できる選手であるので

国内でプレー経験ある選手はある程度計算できるのは大きい。

もちろん獲得した外国人が外れた場合起用しやすいので

その点では問題点も少なく済む。

現在の新潟の状況は

移籍及び契約満了

GK 小澤(ブラウブリッツ秋田に完全移籍)

DF 松原(横浜Fマリノス完全移籍)

DF コルテース(期限付き移籍期間終了)

DF 舞行龍(川崎フロンターレへ完全移籍)

MF 幾笑(ツエーゲン金沢に期限付き移籍)

MF 野津田(期限付き移籍期間終了)

MF 小林裕紀(名古屋グランパスへ完全移籍)

MF レオ・シルバ(鹿島アントラーズへ完全移籍)

FW カリウ(期限付き移籍期間終了)

FW ラファエル・シルバ(浦和レッズ完全移籍)

契約更新

コーチ 片渕コーチ

DF 西村 和成 前野

MF 大 優汰

FW 達也 山崎

新加入及び昇格、復帰

監督 三浦文丈監督 (J3長野から加入)

コーチ 眞中幹夫(J3長野から加入)

フィジカルコーチ ヴァンデルレイ (韓国水原三星から加入)

GK 大谷幸輝(浦和レッズから完全移籍加入)

GK 稲田康志(柏レイソルから完全移籍加入)

DF 巧(昇格) 

DF 原 輝綺(船橋市立船橋高等学校より新加入)

DF 堀米悠斗(北海道コンサドーレ札幌から完全移籍で加入)

DF 矢野貴章(名古屋グランパスから完全移籍で加入)

DF 川口尚紀(J2清水から復帰)

MF 森俊介(関西学院大学より新加入)

MF 本間勲(J3栃木から完全移籍加入)

MF ロメロ・フランク(J2水戸から復帰)

FW 平松宗(J2水戸から復帰)

FW 河田 篤秀(アルビレックス新潟・Sから完全移籍加入)

IN 3指導者 12選手 更新 7選手 OUT 10選手 

外国人枠は1つ埋まったので残る外国人枠は4つ(アジア枠1)となる。

これから残るは9名位になる。

現時点で未更新は

GK 守田 川浪 黒河

DF 繁人 史哉

MF 成岡 慶 小塚 端山

FW 指宿 武蔵

以上11人だ。

移籍中の 泰広 ジュフン 宣福 高聖は多分戻れないと思う。

史哉は選手登録で残すのか?それとも外すのかはわからないが、

B契約でも残せない訳じゃないので事実上残る未更新者は10人となる。

しかしこれから外国人枠が4つある事を踏まえると

現時点で19選手が決まっているが優汰が故障で

しばらく出場できないのでその点を踏まえてもMFは1人余計に残すだろう。

そうなるとやはり外国人枠が4獲る事を踏まえるとFWは武蔵、

MFは成岡、慶、DFは繁人、GKは守田が確実に残ると思う。

それ以外は期限付き移籍になる可能性が高い。

DFが1枚欠いた事を踏まえてもCBは1枚獲得する事になると思う。

これで残すは外国人枠と主力数人の更新に焦点があてられる。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。