いよいよ最後の月となってしまいました。

12月は例年あまり鑑賞する作品数は多くありませんが、話題作は逃さないつもりです。

とはいえ12月がゲラゲラポー祭りで凄い状況らしいという話は聞いているので

第3週、第4週に鑑賞する場合は事前予約しないと行列の餌食になりそうです。

という事で今年最後の2014年12月劇場鑑賞予定作品予告レビューを

始めたいと思います。
2014年12月公開作品鑑賞予告

12月6日公開

「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」


宇宙戦艦ヤマト2199 の新作劇場版!

イスカンダルから帰還途中に遭遇する未知なる敵に

ヤマトは果たして振り切る事ができるのだろうか?

描かれなかったエピソードが描かれる。

12月13日公開

「アオハライド」


人気恋愛コミックの劇場版!想いは果たして伝わるだろうか?

12月20日公開

「バンクーバーの朝日」


戦前アメリカに存在した日本人だけの野球チームの実話ストーリー!

野茂、イチローが活躍する前にどんなチームが存在したのか?

12月27日公開

「海月姫」


人気コミックの劇場版!海月オタクの少女が巻き起こす奇想天外のオタクストーリー!

以上今月の劇場鑑賞予告でした。

時間があればこれ以外にも観れたらと思いますが、

この4作品を観切れれば9年連続60本以上鑑賞となります。

それでは次回は2015年1月の劇場鑑賞予告

となりますのでよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。