1日ドラマ「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第8話を視聴した。

今回はロイドは見事にシステムが復活したもののどうしても記憶だけが戻らなかった。

その為に色々な手段を探そうとするも何の手段も見つけられず麻陽らは途方に暮れる。

そんな中で麻陽を襲う謎の美少女が現れるも、

その美少女はロイドよりはるかに優れた最新型のアンドロイドだった。

同じシステムのバージョンが上のシステムをインストールされているだけに

ロイドは全く相手にならない。

そんな矢先本来消されたはずのカドシロがデータとしてぬいぐるみに残っていた。

それに気づいた刺客たちは麻陽の部屋に押し入るも押し入った間に

カドシロが5Dソフトをインストールし、

そのシステムでアプリを復活させてさらにはロイドの感情のソフトを再インストールし、

それで記憶を取り戻したロイドは今度はアプリの記憶と感情の再インストールを行い、

さらにカドシロも復活させロイドはアプリとカドシロの3人で麻陽を守る体制が整い、

カドシロから麻陽に驚愕の真実を知ったシーンがメインだった。

ストーリー

動かなくなってしまったロイドを自宅に匿っていた麻陽は、

暗殺者のケプラとメンデルに操られた公安部の差し金で

SIT(特殊犯捜査係)に自宅を強行突入されそうになったが、

間一髪のところで意識を取り戻したロイドに救われた。

麻陽はロイドが内蔵システムを回復し、意識を取り戻したことに喜ぶが、

その喜びも束の間、ロイドは麻陽と過ごしたこれまでの記憶を全て失い、

自分がロイドという名で呼ばれていたことも忘れてしまっていた。

出会った当初のように麻陽を護る任務だけを遂行しようとするロイド。

それでも麻陽は、今までの記憶がロイドの内部のどこかに眠っているだけだと信じ、

刑事の葦母や麻陽の部下の星と共に、ロイドの記憶が戻る方法を探す。

早速、葦母と星は麻陽のマンションにある黎士のパソコンに

ロイドの記憶を戻す手がかりがあるのではと調べ始める。

一方、麻陽は何か手助けをしてもらえないか相談しようと七瀬の元を訪れる。

沫嶋研究室を訪れた麻陽はいつもと変わらぬ様子で七瀬に迎えられたのだが、

二人で昔の黎士のスナップ写真を見ているうちに突然、七瀬の態度が豹変し…。

以上TBS「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」HPより


今回はロイドはシステム修復により復活したものの感情と記憶は戻らなかった。

そんな中星は黎士のパソコンから情報を探すも手掛かりは全くない。

そんな中で七瀬に頼ろうとするも七瀬が突然暴走し、

その原因が七瀬の中にある多重人格だった。

どうやら七瀬は幼い時に黎士と比べられた事により

それがストレスとなり別人格をつくってしまったようだ。

それを知った麻陽の前に謎の美少女が現れロイドが防ぐも

最新のアンドロイドでロイドの妹に当たるらしい。

故に同じシステムでも全く異なるようだ。

それだけ進化したシステム相手にロイドは全く相手にならない。

そんな中で麻陽は公安に狙われる。

しかしそのぬいぐるみにはかつて刺客だったカドシロのデータが封印されていた。

故にカドシロはそのぬいぐるみでこれまでなかった感情を得て考えが変わったようだ。

そして黎士のパソコンに5Dプリンターをインストールし、それでアプリを復活させた。

しかしアプリは感情と記憶を失っていたが、

それでもロイドを復旧させると今度はアプリに感情と記憶を再インストールして復活させた。

そしてアプリはカドシロも復活させて、カクシロは味方となる。

そしてカクシロは麻陽に100年後と黎士の事を話し驚愕の事実を知るのだった。

次回はパワーアップしたアンドロイド相手にロイドはどう戦うのだろうか?

その戦いぶりに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。