25日ドラマ「海の上の診療所」第7話を視聴した。

今回は航太の前に昔逃げた羽鳥輝が目の前に現れた。

どうやら輝と航太はある企業で出逢ったようだが、

その後輝と共に結婚を決意し輝の出身地である北海道へ向かったのだが

そこである事を言われて逃げ出したらしい。

ようやく見つかってしまった航太は逃げ出そうとするが輝に見つかってしまう。

困った航太はあえて天敵の眞子と交際している事にして輝を諦めさせようとする。

そんな輝の前に想いを寄せる男性が追いかけてきて航太はその後を追うも、

そこで航太、輝らが木材の下敷きとなり、男性が出血する。

輝は船にいた眞子に連絡し眞子が駆けつけるが、

他の人たちが休息で船におらず輝自らが酸素マスクと助けを呼びに行った。

そして助かった航太らは治療をして事なきを得るも、

航太は輝に別の道を歩ませたシーンがメインだった。
ストーリー

航太の行方を追い続けていた謎の女性・羽鳥輝が海診丸にやってきた。

輝の姿を見た航太は慌てふためき、眞子や葵たちに事情を話して助けを求める。

航太が輝と出会ったのはとある企業の健康診断のときだった。

勤務先の病院からその企業に派遣された航太は、

診察中に突然逃げ出した女性のことが気になって追いかけたのだという。

それが輝だった。恋人と別れた直後だった輝は、診察中に泣きそうになり逃げだしたらしい。

事情を知った航太は、輝を慰めようと食事に誘った。

そのとき、輝と意気投合し、彼女の方から結婚を申し込まれたというのだ。

航太は、輝と結婚することを北海道に住む母・玲子に報告、

彼女を紹介するために寝台列車で北海道に向かった。

その道中、航太は、輝から、ある衝撃的な告白をされて激しく混乱し、

彼女のもとから逃げだしたのだという。

それ以来、航太は輝から逃れるために各地の病院を転々とし、海診丸にたどり着いたらしい。

海診丸を降りたくない、という航太の気持ちに打たれた日内は、

ある作戦を思いつく。

それは、航太と眞子が交際していることにして、

輝に航太のことを諦めさせようというものだった。

日内は、輝やスタッフたちの前で、航太と眞子が交際することになったと発表した。

眞子に思い寄せる昇は、ショックを受け、船を飛び出した。

が、証拠を見せるためにキスするよう指示された眞子は、思わず航太をスリッパで叩いてしまい…。

以上フジテレビ海の上の診療所HPより


今回は航太がついに羽鳥輝との関係が明らかになる回だった訳だけれど、

航太は輝と結婚の約束をしていた。

しかし輝が男である事を告白した事で航太は逃げ続けたらしい。

しかし実際には輝は女だった訳ですけれどね。

そこで何とか断ろうと航太は眞子と付き合っている事にしたものの

さすがにこれには無理があった。

そんな輝の前に以前から好きだった男性が現れ、

輝はそこから逃げようとするもそれを追いかけていた航太は

廃墟となっていた小屋で口論となるもその小屋の天井が崩れて下敷きになる。

男性が大量出血を起こして眞子に連絡を取り、

眞子が駆けつけるも他の人たちと連絡が付かない。

そんな状況でも航太は冷静に処置して見事に男性を救った。

そして輝はその男性とともに去って行ったのだった。

正直何が謎の女性だったのか?というぐらい肩すかしを受けた格好だった。

次回は昇の大学時代のバイト仲間が訪れる。

再び航太は恋に落ちるが果たして航太はまたどんなフラれ方をするのか?

そのフラれ方に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。