28日ドラマ「海の上の診療所」第3話を視聴した。

今回は航太が訪れた小さな島・浮之島でラジオから流れる瀬戸の花嫁で盛り上がっていた。

そんな中で訪れた家で航太はまたもある女性に一目惚れし

その母親の血液検査で海診丸まで来てもらう事になった。

そしてそこでいきなり結婚してくださいと逆プロポーズされた航太は

何の考えもなくはいと返事をしてしまう。

翌日航太はその家へ結婚の報告へ向かうが

その家の母親が血を吐いて倒れており

すぐに海診丸に運び込まれるが航太は海診丸に戻ると刑事が待ち構えており、

その女性が結婚詐欺の常習犯という事を知り、ショックを受けるが、

目の前の患者の治療を優先し、治療が終わるまで待ってほしいと頼む。

それに眞子も同調し治療を終えた直後航太はその女性と結婚の報告を演じる事になるも、

その女性はその直後逮捕された。

そして航太はまたもショックなフラれ方をするシーンがメインだった。
ストーリー

航太ら海診丸の面々は、人口が80人にも満たない小さな島・浮之島を訪れる。

航太や海藤らがラジオから流れる『瀬戸の花嫁』の話で盛り上がっていると、

昇が慌てたようすで飛び込んできた。

葵と日内の夫婦ゲンカが勃発したという。

葵が結婚記念日を忘れていたのが原因らしい。

日内は、スーツケースを用意し、船を降りると言い出す。

が、葵は、日内にはそんな気がないことはお見通しで…。

そんな中、航太と眞子は、去年大腸ガンの手術を受けていたが

外来にこなかった塩見千鶴の家に往診に行く。

そこで航太が出会ったのが、千鶴の娘・里花だった。

航太たちは、千鶴が認知症を発症していることを里花から教えられる。

実は里花は、千鶴と折り合いが悪く、5年ぶりに帰郷したばかりだった。

そこで初めて、ヘルパーから大腸ガンの手術を受けたことや認知症のことを聞かされたらしい。

その際、眞子は、部屋に飾られていた白無垢姿で渡し船に乗っている千鶴の写真に気づく。

それは、21歳の千鶴が隣の島から嫁いでいたときの写真だった。

この辺りの島では、島から嫁いでいく女性は白無垢姿で

渡し船に乗って出ていく習わしがあるのだという。

千鶴は、自分が着た白無垢を里花に着せるのを楽しみにしていたらしい。

里花は、千鶴の血液検査の結果を聞くために航太たちとともに海診丸へと向かった。

その道すがら、里花は、「せめてまともに結婚して、

母が夢見ていた白無垢姿を見せてあげたかった」とこぼす。

航太は、そんな里花に、力になりたいから手伝えることがあったら言ってほしい、と申し出る。

血液検査の結果、千鶴は貧血気味だということがわかった。

結果を聞いた里花は、ふいに話があると言って航太を連れ出すと、

いきなり「私と結婚してください」と切り出し…。

以上フジテレビ海の上の診療所HPより


今回は小さな島浮之島を訪れた航太たちはそこで瀬戸の花嫁の話しで盛り上がる。

そんな中ある家に往診に訪れた航太はそこで出会った女性にまたも一目ぼれしてしまう。

もうこのパターンはお約束になってしまっていますね。

そんな中航太はその家の母親の血液検査を行うために

その女性が海診丸まで来る事になる。

そしてそこで突然女性が航太に結婚してくださいと航太も驚く逆プロポーズをされてしまい、

航太は何も考えずはいとOKしてしまう。

翌日結婚の報告で母親と会ってほしいと言われ、

航太はまたも下船宣言してその家に女性と共に向かうが、

家に付くとその女性の母親が吐血して倒れており、すぐに海診丸に運び込まれる。

その直前眞子の知り合いの刑事が海診丸を訪れており、

そこで刑事から初めてその女性が結婚詐欺の常習犯である事を知り、

海診丸の面々は驚くのだった。

運び込まれた女性の母親はすぐに治療を行うが、

そこで航太がその女性が結婚詐欺師である事を知り愕然としながらも

治療に専念し航太はその女性と結婚の報告を演じる羽目になった。

そしてその女性は警察に連行され航太はまたもフラれたのだったが

今回のフラれ方はかなりショックの大きいものだった。

その前に航太の直前である女性が迫っていた。

次回はある島を訪れた海診丸にその島の理事長の娘が

研修医として乗り込む事になりまたも航太は一目惚れする。

はたしてこの恋の行方は?

フラれる恋の行方に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

太陽の女神【完全生産限定盤】
家入レオ
ビクターエンタテインメント
2013-11-06





太陽の女神【初回限定盤】
家入レオ
ビクターエンタテインメント
2013-11-06