3日ドラマ「斉藤さん2」第4話を視聴した。

今回は斉藤さんは授業参観に参加した。

そこで音楽の授業で立花の娘知花がピアノを披露し注目を集める。

しかし知花はピアノの練習を毎日させられておりそれがプレッシャーとなっていた。

一方毎年恒例の公園のプール掃除のイベントが今年は中止と決まってしまう。

掃除をしながらプールの水にいるヤゴを捕るのを楽しみにしていた子供たちはガッカリする。

その中で1番ガッカリしていたのが知花だった。

それを見た斉藤さんはプール掃除をできるように奔走し開催できる事になるが、

これによって知花が無断でプール掃除に参加しピアノコンクールを直前で参加して

散々な結果となってしまう。

これに激怒した立花さんは斉藤さんのせいだと責任を取れと言うが、

謝罪した上で責任は取れませんと言うのだった。

これを玉井が問題視して緊急保護者会に掛ける事にする。

しかしその直後知花が行方不明となり立花さんは斉藤さんを頼って

探しに向かうが知花は児童クラブで見つかるも

そこで知花がもうピアノを辞めたいと告げて

知花の本音を知りピアノを辞めさせる事にした。

しかしこれをさらに玉井は問題視し自分の考えは正しいと

斉藤さんに注目するシーンがメインだった。
ストーリー

斉藤は潤一の授業参観のため、学校へ向かった。

音楽の授業で立花の娘・知花がピアノを披露して注目を集め、

得意満面の立花。

立花は知花にピアノを習わせ、知花は毎日ピアノの練習をさせられていた。

立花に影響された摩耶は、拓海にも習い事をさせようと張り切る。

そんな中、子供たちが参加して年に一度行われる公園のプール掃除のイベントが、

今年は中止と決まる。

プール掃除をしながらプールの水にいるヤゴを捕るのを楽しみにしていた子供たちは、ガッカリ。

誰よりも落胆していたのは、意外にも知花だった。

実は知花は大の昆虫好きで、プール掃除でヤゴを捕って育てるのを心待ちにしていた。

斉藤は、子供たちのためにプール掃除のイベントを開催する方法はないかと考えるが…。

以上日テレ斉藤さん2HPより


今回は子供のやりたい事がテーマだった訳だけれど、

知花ちゃんは本当に好きなのは昆虫が大好きだったが

母親が昆虫が大嫌いという事で言えなかった。

しかも毎日練習をやらされていた事で腹痛を起こす事が多くなっていた。

まあやらされるほど子供はストレスを抱えるもので、

私も昔はピアノを習っていた事があったけれど、私も途中で辞めちゃった。

だから他の事に興味を持ち始めた知花ちゃんの気持ちは良く解るし、

やらされているという事では人は伸びないものだ。

これは他の人にも言える事だけれどやらされるより自ら進んでやった方が伸びる。

興味をある事にはこれでもかと色々と調べるけれど、興味のない事には全く覚えられない。

私自身がそうなので人の才能は以下の伸ばす事が大切かという事である。

ここで玉井が才能を潰したと食いついているが、

このまま続けたとしてもその才能が活かされるかは誰にもわからない。

何事もそうだけれど自分の力は自分が良く解っているもので、

それが解れば身の丈に合わせて生きていくものだ。

自分になかった才能を子供に身につけさせたい気持ちはわかるけれど

それが子供にとって大きな負担になる事もある事を

言っている本人が解らない人がいるんですよね・・・

次回は斉藤さんの息子潤一がいじめにあっている事を知る。

それは自分に似た為に孤立し掛かっている事だった。

果たして斉藤さんは潤一にどう向き合うのか?

その親子愛に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

斉藤さん コミック 全14巻完結セット (オフィスユーコミックス)斉藤さん コミック 全14巻完結セット (オフィスユーコミックス) [コミック]
著者:小田 ゆうあ
出版:集英社クリエイティブ
(2011-03-18)





季節の風に (CD+DVD)季節の風に (CD+DVD) [CD]
アーティスト:浦江アキコ
出版:SONIC GROOVE
(2013-08-28)





斉藤さん DVD-BOX斉藤さん DVD-BOX [DVD]
出演:観月ありさ
商標:バップ
(2008-06-25)