26日ドラマ「空飛ぶ広報室」第7話を視聴した。

今回はリカは航空自衛隊のプロモーションビデオの制作に携わる事となった。

その中でどうやったら航空自衛隊が親しみを持ってもらえるか?という事が焦点となる。

今回はダーツバーでそこから救難隊が出動するというコンセプトで

制作される事になるもプロモーションビデオでお酒をイメージするシーンが

問題視されて再制作する事となる。

一方そんな中鷺坂が以前妻の死に際に立ち会えなかった事を再度聞くと、

1995年の阪神大震災の出動で死に際に会えなかった事を知り、

その心境を取材させてほしいと取材を申し込みリカは

空井と一緒に鷺坂の取材で自衛官の役割をより使命を背負っている事を痛感するのだった。

そして数日後リカは同僚のともみから救助隊の現場にいるとの連絡が入り、

自衛隊のヘリと航空機の事を聞かれ、

これまでの取材の経験からその期待は救助隊のヘリと

航空機だと伝えて正確な情報を伝えたシーンがメインだった。
ストーリー

リカが空幕広報室に密着取材を続ける中、

今度は航空自衛隊のイメージアップのためにプロモーションビデオを制作する企画が持ち上がった。

しかし、空井・片山・比嘉たちは、なかなか撮影コンセプトが決まらないでいた。

すると、鷺坂からのヒントで、空自が誇る航空救難団の救難員、

通称 『メディック』 をモデルに PV を作ろうと企画がまとまった。

撮影の打ち合わせで、百里基地へ向かう空井に同行したリカは、

メディック隊員たちの厳しい訓練を目の当たりにし驚くばかり。

けれど、PV 撮影は “親しみやすさ” をコンセプトにすることから

ダーツバーで行われることに。

広報室のメンバーやメディックのメンバーたちがエキストラとして出演し、

さらに 藤枝や 珠輝までもが見学に来て賑やかな現場となった。

撮影を進めていくと、片山の思いつきで賭けをすることになり、

リカが勝てば空井と珠輝がデート、

空井が勝てばリカが空井に酒を奢ることになったが、その結果は…?

一方、そんなリカたちを呆れた顔で見ていた柚木は、

槙から思いがけない言葉をかけられる…。

PV 撮影も終わり、広報室の密着取材を進めていたリカは、

阿久津の勧めから当時、災害派遣に出ていた

鷺坂に阪神淡路大震災のインタビューを頼むことに。

ともみは、阪神淡路大震災のニュースを見ながら

空自のヘリの説明を熱心にするリカに苛立ちを隠せないでいた。

そんなある日、事件の現場中継のために取材に出かけていた

ともみから慌てた様子でリカに電話が入る。

救助活動をしている目の前のヘリは航空自衛隊のヘリか?

と問うともみにリカは… !?

以上TBS空飛ぶ広報室HPより

今回はリカは航空自衛隊のプロモーションビデオの撮影に参加する事になった。

広報部なので広告する上でプロモーションビデオを作成する事は珍しい事ではない。

よく街中のコンビニでも自衛官募集のポスターを見かけるけれど、

これもまたイメージアップの為でもあるし、自衛官募集の為でもある。

やはり誰かが国を守らなければならないだけにそういうイメージも重要ではある。

ただ今回のプロモーションビデオでは緊急救助隊のイメージにも関わらず

ダーツバーという酒をイメージした場所は確かに良くなかったですね。

そんな中でリカは以前鷺坂が妻の死に際に会えなかったという話が

阪神大震災の時だった事を知り、自らが小さかった時だったために

改めて当時の報道記事を調べていた。

確かにリカの年齢だと小学生でも低学年ですから

詳しい事情を知る事は大人にならないとわからない事が多い時代でしたよね。

今はネットで子供も調べるのが容易な時代になりましたので

東日本大震災を調べる事は容易ですが、

当時が自衛隊が緊急災害派遣に対する法律が整備されていなかった時代で

これを契機に自衛隊による救助特務隊を結成され、

その活躍が注目されたのが中越地震でした。

あの時自衛隊の懸命の捜索で当時小さかった子供が奇跡的に救助されるという

奇跡が報道されましたけれど、あの子供ももう10歳を超えていますし、

母親と兄弟を亡くしているだけにその子供が将来自衛隊で救助したい

なんて語っているというニュースを聞いた事があります。

阪神大震災で被災した子供たちの中にも自衛隊を目指して

自衛隊に入隊した人もいるでしょうし、看護師になった人もいます。

鷺坂さんたちの活躍があったから助かった人たちがいる事を

リカは真剣に取材して自衛隊の役割を感じるようになってきたと思いますし、

そういう厳しい現実をリカは受け入れられるようになったのかもしれません。

そしてその成果は報道のともみからの緊急連絡によって伝えられるまでになった事が

リカの成長でもあったのだった。

次回はついにリカと空井の距離がさらに縮まる。

果たして2人の距離はどこまで近づけるのか?

その距離に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

空飛ぶ広報室空飛ぶ広報室 [単行本]
著者:有川 浩
出版:幻冬舎
(2012-07-27)