残すところこの記事を含めてあと2記事となりました。

今年は継続をテーマにしてやってきましたが、

継続していく難しさを知った1年でもありました。

継続し続けた先に何を感じ、何を観たのか?

激動の1年を振り返っていきたいと思います。

今年はBlogについては更新頻度が正直落ちました。

昨年より平日にレビューする事が減った分Twitterでカバーするような流れが今年の傾向でしたね。

この傾向については来年も継続する事になると思いますが、
BlogとTwitterの使い分けができている分

Blogの更新頻度が落ちる事はカバーできるようになった感じですし、

これまで書き綴った記事にアクセス頂いているという事もあるので

それなりにアクセス数は確保できる目途は立っています。

そんな中今年1番のサプライズだったのは2011年度には1度もなかった

ユニークアクセス数1000越えという状況でした。

皆さまのおかげでユニークアクセス数が過去最高を更新しました

今年この一件以降当Blogのユニークアクセスで4桁到達する事が非常に増えました。

過去1度しかなかった4桁越えが今年1年で何度も記録し総アクセス数も

2011年度9万アクセスから2012年度は16万アクセスと大幅にアクセス数が上がりました。

物事には突然がつきものではありますが、

これには長年Blogを運営してきて5本の指に入るほどの驚きでした。

とはいえこれも継続は力なりという継続してきた結果なので

今後も継続して行く事が必要ではあります。

今年はロンドン五輪があり4年ぶりに夏季五輪の記事をアップし続けましたが、

主にサッカー男女中心だったので野球がなかったのはある意味寂しかったですね。

東京に五輪が決まった時には是非とも復活してほしいものです。

これだけアクセス数が多くなると色々な人が色々な思いで見ているでしょうから

必ずしも好感できる事ばかりではありません。

無論私もこれまでBlog7年8か月の中で意見が合わずに離れて行った人もいますし、

こんな私でも続けてお付き合いして頂いている方もいます。

確かに毒舌記事も少なくなく記事に対して快く思われないケースもあると思いますし、

Twitterでも厳しいツイートするケースも少なくありません。

それでも全てを総合して見て頂く事で私の考えている部分を解って頂ければと思いますし、

全て良い事ばかり書いているようでは逆に偽善者に思われる部分もあります。

本音と建て前もありますが、Blogを観る時には1つの記事や出来事で判断せず

全てを甘味して観てほしい思います。

人にはそれぞれ良い所、悪い所が必ず存在しますから、

良い事ばかり書いていても1つ悪い事を書けばそれだけで崩れる事もあります。

その中でも継続し続けて行く事の必要性をこの1年感じた1年でした。

それ以外では個人的には今年これまでOSは窓だけでやってきましたが、

今年からスマホを使い始めた事もあり、

ロボットをそしてiphoneに対応するためにiPod touch第5世代を購入して、

タブレットも買い付けて様々なデバイスに対応するようにしました。

これで時代なのだと思いますし、

実際にBlogのアクセス数がこの1年でOS6、ガラケー4だったのが

スマホ8、ガラケー2という比率に代わりこれまでの携帯ユーザーが

スマホユーザーに代わった事でそこからの検索でBlogなどに辿り着くケースが多かったですね。

そのOSのアクセス数でも45%はロボットと林檎ですから窓が55%まで落ちました。

逆に言えばそれだけスマホからのアクセスが急増した1年でした。

そうなれば当然スマホのCSSもシンプルかつ観やすくという事で

PCからの表示に合わせた色にしています。

今後もスマホの普及でスマホからのアクセスがPCのアクセスより増えるでしょうから

PC仕様に合わせて行間を1行空けていましたが

スマホだと行間がバラバラになるだけにそこは少し考える必要性はあるのかもしれません。

とはいえBlogではPC閲覧向けで作ってきたので

長い文章を読む上ではPCから閲覧してほしいところです。

とにかくこの1年はBlogもPC仕様からスマホ仕様へ移り変わった1年でしたし、

進化して行く事は間違いないと思います。

また来年も色々私自身が進化しなければならないのでだと思いますし、

来年は1つ大きな仕事が待っているだけに再度見つめ直す1年になると思います。

そして来年早々からWBCが待っています。

再び野球で盛り上がれるようにしたいところですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。