2日ドラマ「MONSTERS」第7話を視聴した。

今回はフリーのジャーナリストが殺され、

その発見者が犯人という証拠の数々が見つかり警察に拘束され裁判となる。

その証言にたまたま平八の姿があり、この事件に関わっていく。

平八のこの事件に違和感を覚えて平八は事件を調べていくとある違和感を覚えて、

そして次の法廷で発見者の弁護士が発見者の無実を証明し、

弁護士は勝訴するが、弁護士を平八は誘導してジャーナリストを殺したのはあなたですね。

と告げて平八は弁護士を殺人現場に連れて行き、

そこで弁護士を白状させ再び嘘の証拠で事件を解決してみせたシーンがメインだった。
ストーリー

自称ジャーナリストの 二階堂太が殺害された。

第一発見者は若手政治家の 沢村誠一。

沢村は次回の選挙で初めて国政に進出することが噂される、政界期待の新人だ。

事件の直前、二階堂は沢村が都議会議員時代に

建設業者から賄賂を受け取っていた疑いがあるとして、沢村と接触していた。

殺害現場からは沢村が事件の犯人であると思わせる証拠が次々と見つかり、

警察に拘束されてしまう。

やがて公判が開かれるが、そこには検察側証人として 平八の姿が ―。

平塚は偶然にも、沢村が殺害現場から逃げ出した際に近くの路上で鉢合わせになっていたのだ。

公判では沢村の恋人でもある辣腕弁護士の 藤川美紗子が弁護を担当するが、

沢村には不利な流れで裁判は進む。

果たして沢村は本当の犯人なのか、それとも他に真犯人が存在するのか ―。

以上TBS「MONSTERS」HPより


今回はフリーのジャーナリストが殺害され、

たまたまその周辺で小銭を拾っていた平八は被告の証言で法廷に立つ事となった。

しかし平八の証言はあまり有効性が無く公判は次回に持ち越された。

そして平八はこの殺人事件に違和感を感じ調査を西園寺と始める。

そこで弁護士藤川美紗子がこれまでの公判で負けた事が無いという凄腕弁護士だった。

それに不信を抱いた平八は徹底的に藤川の事を調べると殺された

ジャーナリストと藤川の接点が出て来た。

それをさらに調べるとジャーナリストが藤川の事で脅しを掛けていた事を突き止めた。

しかし決定的な証拠が無く平八は一か八かの誘導作戦に出る。

そして法廷終了後に藤川を誘導し始め、証言で管理人にある着メロを聞いた事を証言させ、

その上で殺害現場で見つかったと証言した

蛍光アクセサリに気づかないはずがないと突っ込み

ついに藤川は白状したがこれまで買収した証人の証言は1つも取れたいなかったのだった。

まあ平八の誘導作戦に引っ掛かってしまった訳だが

それだけの洞察力が平八にはあるという事でしょうね。

次回は平八最後の事件で果たして平八はどんな方法で事件を解決するのか?

その解決方法に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。