7日ドラマ「東京全力少女」第5話を視聴した。

今回は麗は卓也のマンションに華子、冬、はるかの3人を呼んで

誰が本命なのかはっきりさせようとした。

それに慌てた卓也ははるかを冬をそして華子を同時に相手にする事となり大慌てになる。

最初のはるかは麗に呼び出されてと話すと麗が出てきて

卓也が大慌てするもその場を上手くごまかして逃れた。

次の冬は部屋から出て他に行こうとするが、

そこに華子が現れて卓也は冬を連れて階段に出たのだった。

その間麗は華子に卓也の事をどう思っているのか

話しを聞くが華子は当分会わない方が良いと話す。

そんな状況になり卓也と麗は喧嘩して麗がマンションを出た。

再び玉川の家に泊めてもらう事になった麗だったが、そんな麗の事を卓也は心配する。

そして麗もまた華子に謝ったり、

はるかに卓也の事を尋ねると既に麗が卓也の娘だと気づかれていた。

そんな中卓也は麗を連れ戻そうと玉川の家に行くと大輔に間違って殴られてしまったが、

そこで卓也が麗の父だと周りは知る。

そして再び麗は卓也のマンションに戻ったシーンがメインだった。
ストーリー

麗は卓也のマンションに3人の女性を呼び出した。

華子、冬、はるかのうち、

誰が本命なのかをはっきりさせようというのだ。

「冗談じゃないぞ!」と大慌ての卓也に、麗は冷静に3人との出会いを思い出させていく。

すると卓也が同じような時期に3人と出会い、完全に三股をかけていたことが明らかになる。

そうこうしているうちに、ドアホンのチャイムがなった!

一番乗りははるか。ごまかして家に上がらせまいとする卓也だが、

はるかは「トイレに行きたいの」と無理矢理上がり込む。

そのすきに麗はウォークインクローゼットに隠れる。

はるかは「レイちゃん(麗)に大事な話があると呼び出された」と言い、

結局麗はクローゼットから出てくる。

麗ははるかに「実は卓也は自分の父で、ママ以外の女の人とも付き合っている」と言おうとするが、

卓也は「自分は麗の父の知り合いだ」と言い張り、話がまったく進まない。

そうこうするうちに、はるかは店に戻らなければならなくなった。

言い合いをする麗と卓也を見て、はるかは「ははーん」と意味ありげなそぶりで帰っていった。

「なんだか、変に誤解された――?」と顔を見合わせる麗と卓也。

そこにまたしてもドアホンが鳴った。今度は冬だ。

はるかと冬はエントランスですれ違いざま、

お互いに「どこかで会った……?」と首をかしげるが、

会釈して分かれる。

卓也は「近いうちに、誰が本命かはっきりさせる」と麗に約束し、

とりあえずこの場を収めるため、冬を外に連れ出す。

だが、ちょうどそのときエレベーターが上昇してきた。

合い鍵を持っている華子が、エントランスを通って部屋まで上がってきてしまったのだ!

焦った卓也は冬を非常階段から外に連れ出す。

部屋に入った華子は麗から「卓也が逃げた」と聞かされる。

「父のこと本当に好きですか?」と聞く麗に、華子はやはり「いろいろ迷っている」と苦笑し、

部屋に戻ってきた卓也に「しばらく会うのやめる」と言い残して帰ってしまう。

訳が分からない卓也は麗に「これ以上余計なことをするなら出て行け!」と怒鳴り、

カッとなった麗もまたバッグを持ち「さ・よ・う・な・ら!」と言い残して出ていった。

再び大輔の実家“玉川”に泊めてもらった麗。

いっぽう卓也は事情を知らないと思っていた冬から「娘さんを大切にしてあげて」と言われて驚く。

卓也は知らないが、実は華子もはるかも同じように考えていたのだ。

さらに弘一からも「干渉してくれる娘がいるなんてありがたいこと」と言われ卓也は考え込む。

麗はもう二晩も帰ってきていない。

弘一は卓也に麗を迎えに行かせるため、ある手段に出る――。

以上日テレHP東京全力少女より


今回は麗がはるかママ、冬、華子の3人を卓也のマンションに呼び寄せた事で

卓也が大慌てする所から始まる。

さすがに3股掛けているだけに3人同時に来る事は想定していない訳で

当然慌てるのは無理も無い。

ここで1番拙いのは3人同時の鉢合わせだ。まず最初に来たのがはるかママだった。

はるかママは麗に呼び出された事を告げると麗が現れ、

そこで麗は卓也の娘だと言おうとしたが、

卓也のとっさの機転で麗を知り合いの娘と話してその場を凌いだが、

次に冬が訪れ、冬はその部屋から出て他で話そうとするが、

その間に麗は訪れた華子をマンションに入れてしまい冬と鉢合わせる直前で

卓也はその場から外の階段へ飛び出した。

その間に華子と麗が卓也の事で話したが、

華子は当分卓也に合わないと麗に告げたのだった。

そしてその直後卓也と麗は大ゲンカとなり麗はマンションを飛び出す。

そして再び大輔の家に寝泊まりする事にした。

そんな麗が心配な卓也は弘一に麗の事を任すと言われるが、

弘一は麗と卓也の喧嘩が収まるようにしようとする。

そんな麗も華子とはさらに仲が良くなり、

はるかママには既に卓也の娘だと勘付かれていた。

またも空回りした麗は卓也が迎えに来てもその場で喧嘩するが、

そんな姿を見た大輔が卓也を殴るが、そこで卓也が麗の父である事を知るのだった。

そして再び卓也と麗はマンションで共同生活に戻り、

大輔には別れたはずの彼女から電話が来たのだった。

次回は大輔は別れた彼女と再び再会する。

そして麗は華子を引き留めようと空港へ向かう。

果たしてこの再会と引き止めはどうなるのか?

その展開に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

常夜灯常夜灯
アーティスト:中島みゆき
販売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
(2012-10-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日本テレビ系水曜ドラマ「東京全力少女」オリジナル・サウンドトラック(仮)日本テレビ系水曜ドラマ「東京全力少女」オリジナル・サウンドトラック(仮)
アーティスト:音楽:小西康陽
販売元:バップ
(2012-11-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る