29日ドラマ「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん〜」第2話を視聴した。

今回はクビにされた金田一は寛太、両太兄弟と幸福荘で暮らし始めた。

しかし毎日500円を稼ぐ事の難しさを知るが、

その中でも寛太、両太兄弟からお金の稼ぎ方をいろいろと教えてもらう。

そんな中彩矢は金田一がカラ出張をしたのではないだろうか?と疑っていたが、

領収書を調べたらそれが嘘でない事を確認し模合に証明してもらうように説得するが、

模合が見つからず社長に見つかり、社長が再調査すると話したが、

逆にこれに嗅ぎまわった彩矢が左遷される。

そんな中寛太がコンビニに捕まり金は払ったというが、

それを彩矢が証明しようと経理の実力を発揮して会計での金額を証明してみせたが、

左遷に納得がいかない彩矢はさらに金田一の事を調べるが模合に接触する事ができず、

情報漏えいを理由に彩矢も解雇された。

そして行き場を失った彩矢は金田一のいる幸福荘へ転がり込んだシーンがメインだった。
ストーリー

一泊分の家賃を手に入れた金田一二三男は、鞠丘寛太、両太兄弟と幸福荘に戻る。

すると、金田一はアパートの住人、豪田武雄に窮地を救う女神が現れると占われた。

もしや、家賃が…と、思う金田一だが、

ようやく稼いだ500円は一厘にしっかりと受け取られてしまう。

次の日も、金田一は寛太、両太から僅かばかりの金を得る方法を指南してもらう。

その頃『ミラクル魔法瓶』では、榎本小太郎が模合謙吾に金田一の無実を直訴。

模合も納得しているわけではないのだが、榎本が心配することではないと取り合わない。

金田一たちが幸福荘に戻ると、二階堂彩矢が来た。

『ミラクル魔法瓶』の経理課に努める彩矢は、金田一の大阪出張を疑問に持っていた。

その日、金田一が本当に出張していたなら、本社から機密情報を持ち出すことは出来ない。

彩矢はカラ出張を疑っていたのだが、この証拠は金田一には朗報。

ホテルの領収書もあるので、出張を命じた模合の説明があれば、金田一の疑いは晴れる。

翌日、金田一は『ミラクル魔法瓶』へ。彩矢と一緒に模合を探すが、なかなか見つからない。

そんな時、金田一は社長の大屋敷統一郎と財前修に見つかってしまう。

大阪出張の件を話す金田一に、統一郎は再調査を約束するのだが…。

以上フジテレビ「PRICELESS〜あるわけねえだろ、んなもん〜」HPより


今回はクビにされた金田一は毎日500円を稼ぐために寛太、両太兄弟に

色々教えられながらお金集めを始める。

そんな中瑤子とバッタリ会う金田一だったが、

瑤子から無職の人とは付き合えないと言われて内心ショックを受けた。

確かに今は正社員でも結婚する事が難しいから無職ならそれは仕方ない事だと思う。

そんな中突然経理の彩矢が幸福荘を訪れ金田一に大阪出張はカラ出張なのでは?

と問われるが、金田一はハッキリそれはないと打ち明ける。

そして金田一と彩矢は共に模合部長に会うために会社を訪れるが、

会えず、逆に社長に見つかってしまい直談判で訴えたが、

その直後彩矢が左遷させられた。

これは明らかに何か拙い事を握られた報復処置ですからね。

それに納得がいかない彩矢は模合部長と取り合って何とか話しを聞いてもらう事になった。

そんな金田一は模合部長に会う直前に寛太がコンビニで万引きの疑いで捕まり、

その無実の証明をするために彩矢は会計を計算し始めた。

そうしたら計算で210円の誤差がある事に気づき店長の勘違いと判明した。

しかしその後模合部長とは会えず、

翌日彩矢は情報を調べているところを見つかり会社を懲戒解雇となる。

状況が状況だけにさすがに言い逃れできないが、

それでもどうして左遷されたのか?

という理由が見当たらないだけに明らかに社長の立場が悪くなる人物は左遷させられ、

さらに解雇させられる。

確かにこの時点で前会長が社長の器ではないと語ったのもわからないではない。

そして行き場を失った彩矢は金田一が身を寄せている幸福荘に身を寄せたのだった。

次回は彩矢も加わり貧乏生活を送る事になった

金田一に鍵を握る模合と会う事ができるのか?

その展開に注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。