27日プロ野球日本シリーズ2012巨人対北海道日本ハム第1戦が東京ドームで行われ、

8対1で巨人がボウカーの5打点の活躍で北海道に快勝し初戦を制した。

試合は巨人先発内海投手、北海道先発吉川投手の投げ合いで始まり、

3回まで無得点で迎えた4回巨人は4番阿部捕手のタイムリーで先制すると、

2死1,2塁から8番ボウカーの3ランで試合を大きくリードする。

5回にも4番阿部捕手、5番由伸選手の連続タイムリーで2点を追加すると、

7回に満塁から8番ボウカーの2点タイムリー2ベースで試合を決めた。

投げては先発内海投手が7回を無失点に抑え、

9回にゴンザレスが陽岱鋼にホームランを浴びるもそのまま逃げ切った。

これで巨人はシリーズ先勝し3年ぶりの日本一へ大きく前進した。
これだけの大量援護があればこのシリーズは勝敗が決するのは速いだけに

中盤でこういう展開に持ち込めたのがまず良かった。

そしてその立役者が8番で起用されたボウカーという意外な選手だった訳で、

北海道もシーズン中の成績ではそれほどマークせずに済む選手と分析していたはずだったし、

何より左のエース吉川投手が先発という事で抑えられると考えていたようだが、

そのデータは見事に裏切られた。

ボウカーは意外と左に対して打つケースがシーズン中にもあったが、

如何せん打率が低過ぎたから目立たなかった。

シーズン前はかなり期待されただけにそれが日本シリーズでは

完全に秘密兵器として活かされた感じだ。

そして4番阿部捕手も4番の仕事をしてみせたし、投手陣も北海道打線を見事に封じてくれた。

これでまず先勝したけれど、

2戦目では北海道もこのまま敗れる事はないと思うので

2戦目も確り取る事ができるか?

注目したいところだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

優勝 読売ジャイアンツ2012~新時代への躍動~ [DVD]優勝 読売ジャイアンツ2012~新時代への躍動~ [DVD]
出演:読売ジャイアンツ
販売元:バップ
(2012-10-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る