25日ドラマ「トッカン 特別国税徴収官」第4話を視聴した。

今回は鈴宮は相沢がスパイだった事で接待を強要したと嵌められてしまい

窮地に追い込まれ辞表を提出して大阪の実家に戻った。

そんな中鏡は白川を追い込もうとするが政治家の圧力が掛かり捜査が打ち止めされてしまう。

実家に戻った鈴宮だったが父親から勘当同然で飛び出した事もあり

ギクシャクした関係は数年前のままだった。

しかし鈴宮は家を飛び出した時鏡から電話が掛かってきて、

鑑が鈴宮の父親にこれまでの苦しい経験があるからこそ

痛みを解るから救われた人もいると話し、

それを聞いた鈴宮の父親は社員を守るために仕方なかったという苦しい胸の内を話したのだった。

そして鈴宮再び現場に戻り、どうして白川が脱税をする事になったのかを

追求したら鈴宮はある衝撃的な真実に辿り着いた。

そして問い詰めた鈴宮は白川から抗生薬認可の為に署名運動をしていた事実と、

そのために国会議員に近づいた事、さらに不正に得たお金を病気で苦しんでいる人たちに

寄付していた事を知り鈴宮は自らが偽善者だった事を痛感し白川と相沢に詫びたシーンがメインだった。
今回は鈴宮が相沢に接待した写真がリークされてしまい鈴宮が追い込まれてしまうところから始まる。

まあ公務員が接待を受ける事は公務員法で禁止されているだけに鈴宮もある意味うかつだった。

その責任を痛感した鈴宮は散々責められ辞表届を出して大阪の実家へ帰省したのだった。

しかし勘当同然で飛び出した実家に戻ったもののどうしても父親との間はギクシャクしてしまう。

まあ無理もない。

税務署から脱税で自宅などを差し押さえられた過去があった訳で、

その税務署に務めた娘を許せなかったのは解らないではない。

そんな中でやはり鈴宮は父親と衝突して家を飛び出すが、

そこに鏡から電話が掛かってきて白川の件を聞かされるが、

そこに父親が電話に出て鏡は差し押さえられた苦しい経験をしているからこそ

救われた滞納者もいる事を告げ、それを聞いた鈴宮の父は従業員に

給料を払うためには仕方なかったという胸の内を告げたのだった。

確かに給料が払えないとなれば信用問題にもなるし、

従業員の生活を守るのも経営者の責任ではあるからね。

そんな鈴宮も父親が工面して貯めた貯金を目にして親心を感じて再び東京に戻った。

そんな鈴宮は再び東京の母親代わりしたママに会いに行って

そこで白川の事を救ってほしいと本当の事を話された鈴宮は

白川は国会議員との癒着はしておらず、

それにより白川がどうして税金を滞納していたのかが分かったのだった。

その前にインサイダー取引で追っていた6階が政治家の圧力で捜査が打ち切りとなってしまっていたが、

その3億の行方は病気で苦しんでいる団体に寄付されていたのだった。

そしてそれは白川の幼馴染と相沢の母親が同じ病気で亡くしたという共通点があったのだった。

それを知った鈴宮はその真実を知っていればこのような追い込み方はしなかったと

白川と相沢に謝罪したのだった。

本当に難しい事だけれど、病気で苦しんでいる人たちを救おうと

署名活動して厚生薬品として認可してほしいと頑張っても

結局それを決めるのがお金を持っている政治家にお金を貢がなければならないという現実だった。

政治家って所詮お金しか興味のない人も少なくないが、

本当の政治家なら国民が望んだ事を遂行するのが政治家であり、

税金は自らの私腹を肥やすためのものではない事を描かれた。

確かにインサイダーは犯罪であるけれど、

そのお金の使われ方次第では救われる事に使われたと知ってしまったら

本当に追及すべきはその情報を握っていた人物であり、

インサイダーをやった人じゃないという事だ。

この構造があまりにも歪であり落としどころが難しいものであった事は

税金の使われ方を改めて考えさせられるというものだった。

次回は五輪放送のため2週間お休みとなるので

当面ドラマの展開は大きく変わるかもしれないけれど、

この出来事で鈴宮は成長し、両親とも多少解り合えたし、

鏡も必ずしも厳しいだけの人じゃないという事がわかった。

次に鈴宮が向かう滞納者は果たしてどんな相手なのだろうか?

成長した鈴宮の姿に注目したい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

トッカン―特別国税徴収官―トッカン―特別国税徴収官―
著者:高殿 円
販売元:早川書房
(2010-06-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


トッカンvs勤労商工会トッカンvs勤労商工会
著者:高殿 円
販売元:早川書房
(2011-05-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


トッカン―特別国税徴収官― (ハヤカワ文庫JA)トッカン―特別国税徴収官― (ハヤカワ文庫JA)
著者:高殿 円
販売元:早川書房
(2012-05-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


トッカン the 3rd: おばけなんてないさトッカン the 3rd: おばけなんてないさ
著者:高殿 円
販売元:早川書房
(2012-06-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


トッカン 1 特別国税徴収官 (マーガレットコミックス)トッカン 1 特別国税徴収官 (マーガレットコミックス)
著者:姫神 ヒロ
販売元:集英社
(2012-06-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る