1日大河ドラマ「平清盛」第26話を視聴した。

今回は義朝が信西の強引な政治で冷遇された事で藤原信頼らと結託し

後白河上皇並びに二条天皇を幽閉し謀反を起こした。

信西はこの謀反を察知して逃げるがその時清盛は熊野に向かっており

この乱の知らせを聞いたのは数日後だった。

信西を助けるために熊野から引き返す事を決めたが軍勢が揃わず京に入る事ができない。

そんな中で清盛は義朝が焦った事、

並びに信西との想い出を回想しながら信西を助ける決心を固めるも

既に信西は敵方に見つかって自害しており清盛は義朝との決戦を決意したシーンがメインだった。
ストーリー

1159年、信西のもとで不遇にあった義朝は藤原信頼と結託、ついに決起する。

義朝は後白河上皇と二条天皇を奪い幽閉した後、三条殿に火を放つ。

義朝の狙いは信西の首であった。

熊野詣の途中、紀伊で知らせを聞いた清盛は即座に京へとってかえす。

逃亡した信西は山城の山中に穴を掘り、身をひそめる。

一方、戻る清盛を義朝の子・義平は阿倍野で迎え撃とうと意気込んでいた。

だが義朝は清盛との決戦を望み、動こうとしない。

そんな中、ついに信西は発見され、自刃する。

早馬で京に戻った清盛と重盛が京の入り口で見たものとは・・

以上NHK平清盛HPより


今回は義朝が謀反を起こした事により後白河上皇と二条天皇が幽閉され信西屋敷などを焼き払った。

ただいち早くこの謀反に気づいた信西は逃亡するも追っ手に見つかるのも時間の問題だった。

そんな中清盛は熊手詣を取りやめて急遽引き返そうとするも軍勢が足りず京目前で足止めを食らう。

元々ここには義平の軍勢が控えているだけに易々通過できるとは思えなかった。

そんな中義朝は藤原信頼から大きく取り立てられていた。

しかし義朝は義平の進言を却下し直接清盛と対決する事を待っていた。

でもここで義平の進言通り清盛を京へ入れなければ情勢はかなり違っただろう。

信西は逃げ切れないと悟った事もあり、部下たちを各地に逃し、自らは穴の中に潜む事にした。

そしてこれまで信西が行ってきた事を伝えよとそして生き延びろと信西は告げた。

まあさすがに逃げ切れないと覚悟したのだろう。

でも清盛の屋敷に逃げ込めばわからなかったかもしれないが、

さすがに信西も今後の事を踏まえて逃げなかったのだろう。

そんな折清盛は義朝の焦りの行動を嘆き、信西との出会いを思い出していた。

そして自らは我は平清盛なり!

と自分が誰なのかを教えてくれた信西を助けるために兵を整え

信西を救い出しに向かったが時すでに遅く信西は自ら自害し

清盛はこの信西の死で義朝との対決を決意したのだった。

次回はいよいよ清盛対義朝の対決となるが、

はたして清盛と義朝の対決の行方は?

その対決に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

平 清盛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)平 清盛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
販売元:NHK出版
(2012-05-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


武士の王・平清盛 (歴史新書y)武士の王・平清盛 (歴史新書y)
著者:伊東 潤
販売元:洋泉社
(2011-10-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラックNHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラック
アーティスト:V.A.
販売元:日本コロムビア
(2012-02-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


大いなる謎 平清盛 (PHP新書)大いなる謎 平清盛 (PHP新書)
著者:川口 素生
販売元:PHP研究所
(2011-10-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る