4月28日公開の映画「テルマエ・ロマエ」を鑑賞した。

この映画は古代ローマの浴場設計技師が現代の日本にタイムスリップして

日本の風呂を見てローマの浴場設計に活かしていくが

次第に国の争いに巻き込まれ現代の日本人と共にローマに危機を救うストーリーである。

タイムスリップするのが浴場からという発想も面白いが、

そこで見た日本の浴場を古代ローマに活かされるという発想も面白く

古代ローマと現代の日本と繋がってローマの危機を救うのに

時代も国境もないという事を知る事になるだろう。
タイムスリップものだけれど、古代ローマには今の日本のように浴槽に浸かる習慣があった。

ただ後々その文化はペストなどの流行により無くなるのだが、

その習慣と日本の習慣を繋げてしまうところがこのストーリーの面白さではある。

古代ローマ人が現代の日本を見た時にこのような発想になるのか?というのもあるし、

現代の日本から見た古代ローマもまた面白いところだ。

そして時代を超えて最終的にはローマの危機を救う戦いに巻き込まれていく訳だが、

はたしてローマの危機を古代ローマの浴場設計技師と現代の日本人がどうやって救う事になるのか?

キャスト

ルシウス(古代ローマ帝国の浴場設計技師)演じる阿部寛

山越真実(漫画家志望)演じる上戸彩

ハドリアヌス(第14代ローマ皇帝)演じる市村正親

ケイオニウス(次期皇帝候補)演じる 北村一輝

アントニヌス(ハドリアヌスの側近)演じる宍戸開

マルクス(ルシウスの友人)演じる勝矢

館野(ヤーサン)演じる竹内力

山越修造(真実の父)演じる笹野高史

山越由美(真実の母)演じるキムラ緑子

岸本(棟梁)演じる外波山文明

名倉(長老)演じる 飯沼慧

最上(教授)演じる 岩手太郎

他多数のキャストでストーリーが進行する。

ストーリー

古代ローマの浴場設計技師ルシウスは、ローマ人の風呂好きに疑問を感じていた。

絢爛豪華で巨大な浴場は、人で混み合い、のんびりと湯船に浸かることも出来ない。

あまりの騒々しさに湯に潜り、水中で考え事をしようと思ったルシウスは、

突然、渦に巻かれ、気が付くと知らない浴場に出てしまった。

そこにいたのは、見たこともない「平たい顔」の民族たち。

おかしな浴場だったが、よく見るとそこは驚くような知恵と工夫に溢れていた。

結末は劇場で観てほしいけれど、

今回のレビューとして古代ローマではテルマエという浴場が流行しており、

テルマエを作る事で国民の支持を得ていた。

そんな中テルマエ技師であるルシウスはテルマエのアイディアが出てこず思い悩んでいた。

そんな時浴槽に潜って考えていたら突然浴槽の穴に吸い込まれ

タイムスリップした先はなんと現代の日本だった。

現代の日本にタイムスリップしてしまったルシウスは

そこで現代の銭湯を見て古代ローマにないアイディアに感銘し、

再び戻った古代ローマでそのアイディアを活かした浴槽を作るのだった。

まあこのストーリーの面白いところは頻繁に

古代ローマと現代の日本を往復するという事だ。

そして2回目にタイムスリップした時には今度は個人住宅の浴槽で

小さな浴槽と現代の日本のシャワーに感銘を覚え再び古代ローマに活かす。

ルシウスの作ったテルマエは見事に古代ローマで流行し、

それに目を付けたローマ皇帝ハドリアヌスはルシウスにテルマエを作るように依頼される。

再び思い悩んだルシウスは再び現代の日本にタイムスリップするが、

そこで出会うのが山越真実という漫画家志望で温泉の跡取り娘だった。

真実と出会ったルシウスはそこで様々な風呂を見せられ感銘を覚えるが、

それにより真実は派遣先を解雇されてしまう。

まあ真実にとってはとんだ災難だった訳だけれどね。

そしてルシウスは古代ローマでハドリアヌスにテルマエを作り上げて献上したのだった。

しかしそこからルシウスは古代ローマの運命が掛かった事をハドリアヌスに言い渡されたのだった。

それは次期皇帝候補のケイオニウスに向けたテルマエを作る事だった。

しかしケイオニウスは歴史では次期皇帝にはならず

アントニヌスが次期皇帝になる事になっていた。

それを知らないルシウスはこの仕事を断ろうとする。

そして再び現代の日本にタイムスリップしたルシウスは

真実を巻き込みそこで外の温泉という存在を知る。

そして再び古代ローマに戻った時には真実も巻き込んで古代ローマに戻ったのだった。

ローマは異民族との戦争で窮地に立たされており、

そのピンチを救うためルシウスはある案をアントニヌスに告げるのだった。

果たしてルシウスと真実はローマの危機を救う事ができるのか?

結末は劇場で観てほしいけれど、

古代ローマと現代の日本を繋いだ浴槽繋がりの

ストーリーとしては実に面白い内容となっており、

これが最終的にローマの危機を救う事になるのがまた面白いところだ。

確かに古代ローマに温泉の発想はあまりない時代ではあるし、

温泉が体の回復に役立つというのもこの時代にはあまり知られていない。

それをルシウスは現代の日本から知る訳だけれど、

古代ローマの危機の歴史を確り学んだ真実が

ルシウスにその事を伝えそれを忠実に戻していくのも

またこのストーリーの見どころの1つであり、

真実の存在は狂った歴史を元に戻す作業のための存在でもあった。

確かに古代ローマ人から見たら現代の日本の浴槽技術は

とんでもないものに映るのだろうと思う。

総評として古代ローマと現代の日本を繋いだ浴槽繋がりのタイムスリップは

ルシウスが浴槽のアイディアが欲しいからゆえに繋がり、

その赤い糸で真実と繋がったものだった。

2人には恋愛感情はなかったものの、

その赤い糸が最終的にルシウスも真実も救う事になる。

時代を超えても国境を越えても人助けに境はない事を

現代の日本人は古代ローマ人に教えたのだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
著者:ヤマザキマリ
販売元:エンターブレイン
(2009-11-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)
著者:ヤマザキマリ
販売元:エンターブレイン
(2010-09-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)
著者:ヤマザキマリ
販売元:エンターブレイン
(2011-04-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)
著者:ヤマザキ マリ
販売元:エンターブレイン
(2011-12-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テルマエ・ロマエ 〜小説版〜 (KCG文庫)テルマエ・ロマエ 〜小説版〜 (KCG文庫)
著者:伊豆平成
販売元:エンターブレイン
(2012-04-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テルマエ・ロマエ公式オフロ本 ウチ風呂の作法テルマエ・ロマエ公式オフロ本 ウチ風呂の作法
販売元:エンターブレイン
(2012-04-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る