1日スタートのアニメ「聖闘士星矢Ω」を視聴した。

このアニメは1980年代後半に放送された聖闘士星矢の続編に当たる作品で

25年ぶりに復活して放送され、今回はかつてアテナを守った星矢の意志を受け継ぐ者たちが

邪悪な敵に対して戦いに挑んでいく姿が描かれる。

25年ぶりの復活に当時少年だった世代と今の子供世代にとっても

両方楽しめるシリーズとなるだろうし、アテナの聖闘士の戦いが再び幕を開けた。
丁度リアルタイムな世代なのでこのアニメは本当に良く観ていた。

約3年ほど続いたけれど毎週見逃せないアニメとして今でもよく覚えている。

今の30代が丁度子供だった頃に観ていた世代になり、

今の子供たちの親が丁度その世代になる。

テレビシリーズでは12宮編とポセイドン篇を中心に描かれ、

その後ハーデス編はOVAで描かれた。

OVA版はまだ10年経ていないので新鮮だけれど、

初期となるとやはり月日が流れた事を思うものだ。

今回は星矢は伝説の聖闘士として描かれており、

黄金聖闘士は誰もいないという設定のようだ。

今回主人公となる光牙はどんな生い立ちがあるのかまだわからないけれど、

個人的には星矢と沙織に関係するのだろうと感じつつ

かつて星矢と共に戦った仲間たちの行方も掴んでいく事になれば面白い展開になると思う。

今回はオープニングという事で今回の主人公光牙が星矢に救われ、

さらに成長するまでシャイナに鍛えられているところが描かれる。

沙織はかつて星矢が守ったマルス戦いで負傷した傷で体調を崩していた。

そんな中光牙は聖闘士になる意味を見い出せない中にあった。

しかしマルスが復活すると沙織は戦おうとするもかつての傷に冒され戦えず、

光牙が守ろうとしても力の差があり過ぎて戦えない。

そんな中沙織から託されたペガサスのクロスで

光牙は聖闘士としての第一歩を歩み始めたのだった。

ペガサスのクロスには星矢の魂が宿っており、

光牙も次第に星矢の意志を受け継いでいく事になるだろう。

次回は沙織をマルスに連れ去られた光牙は聖闘士の事を知るために旅に出る。

そこで出会う聖闘士とは・・・

仲間の出会いに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

聖闘士星矢ぴあ (ぴあMOOK)聖闘士星矢ぴあ (ぴあMOOK)
販売元:ぴあ
(2012-03-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る