6日ドラマ「ラッキーセブン」第4話を視聴した。

今回は輝が張り込みをして依頼主の調査をしていた。

そんな中輝が撮ったと思われる写真が週刊誌に掲載され、

その事がキッカケにターゲットの屋敷から盗聴器が見つかった事で

ラッキー探偵社が家宅捜索を受けて開店休業状態になる。

輝が指名手配された事で動揺する駿太郎たちは

どうして輝がこのような行動をしたのか思い当たる節が無い。

そんな中輝が発見され駿太郎が輝を追うが

駿太郎は輝の真意を聞き出せなかったシーンがメインだった。
ストーリー

時多駿太郎は、最近、探偵社に姿を見せない新田輝が、

ある料亭の女将の浮気調査中だと聞く。

依頼主は林原という男性で、林原の愛人である女将を調べてほしいとのこと。

愛人の浮気調査という依頼に、旭淳平や水野飛鳥はしらけてしまう。

新田は料亭正面のアパート2階の部屋を借り、女将が送り出す客を見張っていた。

そこへ、駿太郎が差し入れと週刊誌を持ってくる。

その表紙には、警察幹部の収賄事件についての見出しがあった。

同じ頃、桐原由貴と後藤将司は、警視庁幹部の峰永の自宅で盗聴器を見つけた。

憔悴しきった様子の峰永の傍には、あの週刊誌があった。

そこに載った峰永と男が写る写真は、新田が撮ったものだった。

そんな折、何気なく週刊誌をめくった駿太郎は、新田が撮った写真に気づく。

そこには、峰永が企業から受け取った裏金についての記事があった。

浮気調査中に撮った写真がなぜ雑誌に載っているのか、新田が雑誌社に売ったのか。

探偵たちに緊張が走るなか、探偵社のドアが開き、由貴と後藤が入って来た。

新田に不法侵入の容疑がかかり、探偵社の差し押さえ令状が出ているという。

そこへ、藤崎瞳子が戻ってくる。

瞳子が事情説明を求めると、由貴は峰永宅から盗聴器が発見され、

週刊誌の記事が盗聴した内容に一致することから、

新田に不法侵入が疑われていると明かした。

突然の出来事に駿太郎は…。

以上フジテレビラッキーセブンHPより


今回は輝が依頼主の張り込みをしていた。

この張り込みはターゲットの女将が男と不倫しているのではないか

という依頼主からの依頼だったが、

その数日後この料亭から出てきた人物が週刊誌に掲載される事になる。

アングルからして輝の部屋から撮った写真である事は

間違いなく、輝が行方をくらました事でラッキー探偵社が

家宅捜索を受け殆どの資料が押収される。

開店休業状態となったラッキー探偵社は

どうして輝がこのような事に関わったのか全く心当たりがない。

謎のままに事件は進展し、輝は容疑者として指名手配される事になった。

そしてラッキー探偵社には輝から退職届が週刊誌が発売された日付で届いたのだった。

駿太郎は輝と接触を図ったものの結局真相を掴む事はできなかった。

本当にどうして輝がこの事件に関わったのか全く謎のままだ。

この真相がわかるのは次回らしい。

はたして事件の真相が掴めた時輝はどう関わってくるのか?

その関係に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

私立探偵★真壁リュウ [DVD]私立探偵★真壁リュウ [DVD]
出演:谷原章介
販売元:ポニーキャニオン
(2012-02-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る