22日大河ドラマ「平清盛」第3話を視聴した。

今回は清盛は西海で海賊退治をしていたものの、

逆に海賊と間違われて捕まってしまう。

身元がわかり釈放されるも、忠盛に北面の武士になるよう命じるも清盛は拒否する。

その頃為義の子義朝は武芸を磨き、清盛と勝負がしてみたいと思うようになった。

清盛は捕まった者たちを助けようとするも、

忠盛にお前は俺たちに守られていると自分の力の無さを痛感する。

そして義朝に勝負を挑んだ清盛は義朝に完敗し、

義朝に王家を守ってやっているのは武士だ。

武士がいなければ王家は何もできないと告げられ、

清盛は北面の武士に就任するシーンがメインだった。
ストーリー

清盛は、瀬戸内海で自称船の警護役として、

海賊と戦い、取り返した食物を盗まれた漁民に返すという無頼の日々を送っていた。

しかし、賊と間違われた清盛は捕らえられ、京に連れ戻されてしまう。

再会した父・忠盛は、清盛に「北面の武士」という院の警護役を負わせようとするが、

清盛はそれを拒否。あくまで自分ひとりの面白き人生を歩む、といきまく。

そんなある日、清盛をひとりの若武者が呼びとめる。

その男の名は、源義朝。父の宿敵・為義の子で、清盛の終生のライバルとなる男であった。

義朝は清盛に、源氏と平氏のどちらが上か、競べ馬で勝負しろ、とふっかける。

以上NHK平清盛HPより


今回は清盛が西海で海賊退治をするも、間違って海賊と間違われて捕まってしまう。

まああの容姿では海賊に間違われても仕方ないでしょうけれどね。

そんな中で清盛は鳥羽上皇から忠誠の証しとして

北面の武士の任を忠盛に命じられたのだった。

そして忠盛は清盛にその任に付くように命じるが、清盛は拒否する。

しかし捕まった人たちを助けようとするも逆に忠盛に止められ、

忠盛は清盛にお前が知らぬところで守られていると告げられ、

浅知恵では弱気民を救えないと一喝される。

それを痛感した清盛は義朝に勝負を挑むも、

武芸に磨きをかけていた義朝の前に完敗し、

義朝からこれからは武士が王家を守っているという事を知らしめる時代と清盛に教え、

清盛は義朝の言葉を受けて北面の武士に就任するのだった。

次回は北面の武士に任命された清盛だったが、

そこはまだ王家が絶大な権力を持っていた。

そんな中忠盛が襲われる。果たして忠盛の運命は?

その闇討ちに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)
販売元:産経新聞出版
(2011-12-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 267号)NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 267号)
販売元:東京ニュース通信社
(2011-12-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
販売元:NHK出版
(2011-12-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


武士の王・平清盛 (歴史新書y)武士の王・平清盛 (歴史新書y)
著者:伊東 潤
販売元:洋泉社
(2011-10-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


平清盛 -栄華と退廃の平安を往く- (晋遊舎ムック)平清盛 -栄華と退廃の平安を往く- (晋遊舎ムック)
販売元:晋遊舎
(2011-07-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


平清盛の闘い  幻の中世国家 (角川ソフィア文庫)平清盛の闘い 幻の中世国家 (角川ソフィア文庫)
著者:元木 泰雄
販売元:角川学芸出版
(2011-11-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラックNHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラック
アーティスト:V.A.
販売元:日本コロムビア
(2012-02-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


平 清盛 一平 清盛 一
販売元:NHK出版
(2011-11-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る