16日大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第40話を視聴した。

今回は竹千代と国松はそれぞれ育つものの、竹千代は江になつかず、

国松は江の元ですくすくと育っていた。

そんな中で城内から世継ぎは国松にという声が聞こえ始め、

それに危機感を抱いた福が伊勢神社へ行くと嘘をつき駿河へ向かい、

そこでこの事を家康に伝え世継ぎを確り定めてほしいと直訴する。

そして久しぶりに江戸へ赴いた家康はそこで世継ぎは

竹千代と定めた事で江はまたも家康の意のままという不満を抱える事となった。

そんな中千は今だに豊臣家の中で孤独を抱えていたが、

秀頼の計らいで正式に秀頼の妻となった。

そんな中で大姥局が病に倒れ、

秀忠に最後の頼みとして家康と腹を割って話すようにお願いし

家康と秀忠はそれぞれ腹を割って話し、

家康は徳川と豊臣は並び立たないという事を告げたシーンがメインだった。
ストーリー

江は、長男・竹千代が病弱に育ったのは福のせいではと悩む。

そんな母をけなげに励ます次男・国松が、江にはいとおしくてならなかった。

次第に江戸城内では、家臣たちから「跡継ぎは国松」といううわさが流れ始め…。

一方、大坂では淀が、秀頼と側室の間に生まれた子をことのほかかわいがり、

千は家族の輪に入れずにいた。

以上NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」HPより


今回は竹千代と国松の世継ぎについて描かれているんだけれど、

確かに城内の状況を見るとどうしても国松の方が世継ぎに

相応しいと言われるのも仕方ない位の状況だ。

戦国時代はそういう能力あるものが家督を継いでいったものだけれど、

これが徳川ではどう示されていくのかというのは確かに注目された部分だ。

そんな中で福は国松に家臣が世継ぎになるのではという話を耳にして、

それに不安を感じた福は家康に直談判して世継ぎを竹千代に定めてほしいと告げる。

そんな中で家康は江戸へ赴いた訳だが、そこで家康は世継ぎを竹千代と宣言するのだった。

確かに戦国の世で無くなる事を踏まえても

世継ぎがその時に次男などに代わるよりも

長男が世継ぎと決めておく方が解り易いのもある。

その意味では家康が示した事は間違っていない。

ただ秀忠と江は不満だろうけれどね。

そんな中で千は今だに豊臣の中に入れない中にあった。

これも淀が家康と対決する事を危惧したためであり、

やはりそうなったら自分たちと同じ境遇になる事を解っていたからだった。

それでも秀頼の一言で正式に妻となる事を認めたのだった。

そしてそんなある日今度は大姥局が倒れる。

倒れた所に駆けつけた秀忠に家康と話をするように頼む。

そして家康と秀忠の対談が行われ、

家康は淀が天下は自分のものという考えを改めない限り並び立つ事はないと言い切る。

確かに上杉や毛利のように一大名として生きて行く事を決めた大名ならともかく

豊臣はやはり官位などが違いますからね。

そんな意志を受けた秀忠は大坂冬の陣でどう向かう事になるのか?

その大坂冬の陣に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 DVD-BOX 第壱集NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 DVD-BOX 第壱集
出演:上野樹里
販売元:アミューズソフトエンタテインメント
(2011-11-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 DVD-BOX 第弐集NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 DVD-BOX 第弐集
出演:上野樹里
販売元:アミューズソフトエンタテインメント
(2012-02-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 江~姫たちの戦国~其ノ二NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 江~姫たちの戦国~其ノ二
アーティスト:吉俣良
販売元:ポニーキャニオン
(2011-09-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


江(ごう) 姫たちの戦国 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)江(ごう) 姫たちの戦国 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
販売元:NHK出版
(2011-09-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る