5日ドラマ「全開ガール」第9話を視聴した。

今回は若葉は日向に草太の事を聞かれ、正直にはいと答える。

そして草太もまたビー太郎から聞かれはいと答える。

しかし若葉は既に響一との結婚を決めていたために

結婚をやめる事はしないと決めていたが、一度本当の気持ちを伝えたいと思っていた。

そんな中クライアントの大手商社から玩具工房のオモチャを

特許侵害で訴えると聞かされその準備に入るが、

その工房は健太郎が務める工場だった。

それを知った草太たちは何とかできないのか若葉に尋ねるが、

若葉は商社側のため協力できないと拒否する。

そんな中そよ子は草太たちに協力すると宣言し、

園長も昇子に直談判までする姿に自分が目指しているものに迷いが生じる。

しかし響一はこれが弁護士の仕事だと若葉に言い聞かす。

そして若葉が迷っている間に実夏が直接クライアントへ直訴し、

昇子も動いたことで訴訟は取り下げることになったが、昇子はこれで立場が拙くなった。

そして若葉は草太に想いを伝えようと向かうが、

その前に響一が草太の元を訪れ、響一は君が邪魔だ!

と言い放ち彼女のために身を引くように通告されたのだった。

そして若葉は草太に好きですと告白したが、

草太は好きでしたと告白しそよ子が好きですと

そよ子に寄り添ったシーンがメインだった。
ストーリー

鮎川若葉は、桜川日向に聞かれ、山田草太が好きだと認めた。

しかし、自分の信念や夢を曲げることは出来ないから、

新堂響一と結婚すると言う。

同じ頃、草太もビー太郎に聞かれ、若葉が好きだと明かした。

若葉と響一はすでに結納を交わしていたが、

若葉も草太も自分の気持ちを相手に伝えたいと思っていた。

そんな折、若葉は、桜川昇子から法律事務所のクライアントの大手商社が、

ある玩具工房のオモチャを特許侵害で訴えると聞かされ、その準備に入った。

ところがそこは、草太のイクメン仲間の西野健太郎が勤める工房だった。

木製の温もりのあるオモチャを作る小さな工房が、

大きな商社により不当な製造差し止めの危機に陥っていることに、

林佐間男、チャボは怒り心頭。

そこで、西野らは若葉になんとか工房を救ってほしいと頼むが、

若葉は自分は商社側の弁護士なので力にはなれないと拒否。

その後、草太から、本心では仲間の西野を助けようと思っているのではと聞かれるが、

若葉は戸惑いながらも手助けはできないと告げた。

さらに、佐間男らは法律事務所に来て、

九条実夏に戦う術を教えてほしいと直訴。汐田そよ子もそれを応援する。

そんなやりとりを見かけた響一は、若葉に味方だと信じていいのか、と意思を確認。

若葉は迷いながらも、「はい」と答え…。

以上フジテレビ全開ガールHPより


今回は若葉は草太への思いを痛感し、

響一との結婚を決めた以上最後の告白をしようと決めた。

そして草太もそういう気持ちになっていた。

そんな中クライアント大手から玩具工房の訴訟の仕事が入り、

その準備に入るが、その工房は輪番仲間の健太郎が務める工房だった。

それを知った草太たちは若葉に何とか相談できないかと尋ねるが、

商社側の若葉にはどうすることもできなかった。

そんな中でも自らの立場を顧みず、

そよ子がそして実夏が草太たちの行動に突き動かされていく。

自分に迷いが出た若葉は響一にその事を尋ねるが、

これが弁護士の仕事だという事を言われ、

場合によっては外れていいとまで言われる。

若葉にとっては弁護士は自分を守る術だった訳だけれど、

誰かを守りたい時にこれが必ずしも正義になるとは限らない事を改めて知るのだった。

何もできない若葉は園長が昇子に説得し、

そよ子が草太たちに協力する姿に自分の姿が見えなくなった中、実夏が首覚悟で直訴する。

その直後訴訟は取り下げると昇子が交渉していたのだった。

昇子もやはり困っている人を助ける正義を持っていた。

そして若葉は昇子にその趣旨を確認するが、

挫折して始まったからこそ後悔することもあると若葉に伝える。

まあ弁護士の立場を得た代わりに昇子もいろいろなものを失っているんですよね。

そして若葉は最後の告白するチャンスと草太に会いに行く。

その前に草太は響一に呼び出され、若葉のためには君は邪魔だ!

と言われ、諦めるようにと言われる。

そして若葉はその直後にあった草太に好きですと告白したが、

草太は若葉に好きでしたと告白し、そよ子が好きですと答えるのだった。

まあ若葉の幸せを考えて選んだ選択だけれど、気持ちは解らなくないですね。

若葉の実力なら立派な弁護士になれるはずですからね。

次回は告白した後にそれぞれの道を見つめ直す事になる。

果たして若葉は草太はどの道を選ぶことになるのか?

その展開に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

フジテレビ系ドラマ「全開ガール」オリジナル・サウンドトラックフジテレビ系ドラマ「全開ガール」オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:Original TV Drama Soundtrack
販売元:ポニーキャニオン
(2011-09-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


アイガアルアイガアル
アーティスト:Every Little Thing
販売元:avex trax
(2011-08-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


アイガアル (DVD付)アイガアル (DVD付)
アーティスト:Every Little Thing
販売元:avex trax
(2011-08-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る