1日ドラマ「全開ガール」第4話を視聴した。

今回は草太とのキスの記憶を払拭するために若葉は

響一と試用期間として付き合う事を決めた。

そんな若葉も女らしくおしゃれな服を購入しようと

そよ子を誘ってそれらしい服を購入した。

そんな中若葉は響一から大手商社の特許侵害の和解交渉の資料作りを頼まれた。

恋愛と仕事は別と意気込む若葉は徹底的に特許侵害の資料作りに励む。

そんな中響一から食事に誘われ、資料作りの合間に

高級フレンチレストランで食事をしていた若葉と響一の前に草太が現れ、

そこで草太の料理の腕がいかに凄いのかを知る。

そして若葉はその帰りに草太からどろんこ授業のお礼に

残り物の料理を差し入れされた若葉はその料理を食べてそのおいしさに感動してしまった。

そして翌日特許侵害の和解交渉は若葉もおかげで

予想以上の和解額で決着した。

そして休日草太は前に働いていたレストランで再び働かないかと誘われ、

オーナーの前で料理を作る事を提案され、草太は若葉の言葉もあり、

再び挑戦する事を決意した。

そんな矢先ビー太郎が行方不明となり、

草太はそのチャンスを捨ててでもビー太郎を探しに向かう。

若葉もビー太郎を探しに回るが、ビー太郎は若葉のアパートにいた。

そしてそこでダンゴ虫は凄いんだと話、

それを聞いた園長先生はこの世の中役に立たない人は

いないと例えたかったというのだった。

そして若葉はそんな草太と価値観が合わないと小さな幸せは要らないというが、

それを聞いたそよ子はその小さな幸せの中に入りたいと

草太に交際を申し込むシーンがメインだった。
ストーリー

鮎川若葉は、山田草太とのキスの記憶を消すためにも、

新堂響一と付き合うことを決めた。ただし、仕事同様、恋も"試用期間"からだと宣言する。

そんな折、若葉は、女性らしくオシャレな洋服を購入。

早速、桜川日向の見送りのときに着ると、行き交う人が振り返る。

そんなまぶしい若葉を見つけた草太は、思わず隠れてしまう。

法律事務所では、桜川昇子が、若葉の変化に気づき、恋人ができたのか、と聞く。

そんななか、若葉は、響一の口添えで大手商社が

特許侵害で訴えられた件を担当。

初めてのビジネス弁護士らしい仕事に喜びを隠せない。

その後、若葉は、林佐間男らから、"付き合っている男"のことを聞かれる。

若葉は、草太を意識しながら、相手は一緒に夢を描ける相手だと説明した。

その日の夜、草太は、長年使っていなかったシェフナイフを研ぎはじめた。

翌日、響一と高級フレンチレストランで食事をしていた若葉は、前菜の美味しさに驚嘆した。

すると、響一がその言葉はシェフに伝えたほうがいい、とマネージャーに声をかけた。

やがてシェフとともに現れたのは、草太だった。

手伝いで呼ばれたという草太を、シェフは才能ある料理人だと紹介。

驚く若葉に、響一はレストランで働けるだけでも名誉だが、

前菜を任されるのは腕を見込まれた証拠だと話す。

若葉は、それほど才能のある草太が、なぜレストランを辞めたのかが気にかかる。

以上フジテレビ全開ガールHPより


今回は草太が若葉から響一との交際宣言を叩きつけられた。

まあそこまでムキになる必要はないのだろうけれど、

やはり境遇がそうさせるのでしょうね。

そして翌日からどうしてか草太はため息をつく日々が続く、

それを日向は恋煩いと言ってビー太郎に話した。

そして若葉に待望の初任給が出た。

さすが弁護士の卵だけあって社会人1年目の初任給はさすがだ。

でも最近問題になっているが、奨学金制度で社会人になってから

多額の奨学金を返済できずにいるケースが増えている。

最も大学へ進んでも就職できる保証がないだけに最近は奨学金を

返済できないケースも増えている。

誰もが大学へ行く時代にはなってきたけれど、

その反面就職先がない現実を考えるとこれから10年後は

本当にその付けが回ってきそうだと感じるし、

無理な奨学金の借金をしてまで大学へいく事が必要なのかと感じる。

社会人は大学卒が全てじゃないからね。

それはさておき、その初任給で若葉は洋服を買う事にするが、

ファッションに弱い若葉にとって何を買って良いのかわからない。

そこでそよ子を誘って最近の服を選んでもらった。

まあ若葉も何でもできると思い上がっているところがあるからね。

そんな中で若葉は響一から特許侵害の資料作りを頼まれる。

そこで若葉は仕事と恋愛は別物と言い放って仕事に邁進する。

食事の時も仕事の話ばかり・・・

まあそれが若葉らしいんだけれどね。

そしてそんな中で響一とフレンチレストランで食事をしていたら草太が現れ、

草太はそこのレストランでピンチシェフをしていた。

このレストラン相当の実力がないと入れないレストランらしく、

草太がかなりの料理人だという事をそこで初めて知る。

そして食事が終わった後草太はこの前渡せなかった残り物の料理を若葉に渡した。

仕事中おなかがすいた若葉は草太が渡した料理を食べるとそのおいしさに恋してしまった。

それはある意味草太が凄い料理人だった事を知ってしまった事で

若葉は草太に対して逆に意識し始めてしまった。

そして特許侵害の和解交渉は見事に成立し、

これで若葉の仕事の実力がまた認められた。

そんなある日の休日今度は草太は若葉に刺激されるように

フレンチレストランに再び挑戦する事を決意した。

前回の時はどうやら挫折して辞めたらしいけれど、

今回は若葉の何でもやる行動力に押された格好だ。

そして本番当日にアクシデント!ビー太郎が突然いなくなってしまった。

それを知った草太はフレンチの仕事を断念し、ビー太郎を探しに向かった。

確かにここでそのまま探さなかったら子供の心に

傷をつけてしまう可能性があるからね。

そんな中若葉も探しに向かった。

そして若葉は自分のアパートでビー太郎が待っているのを発見した。

そしてビー太郎は若葉を待っていたと話、ダンゴ虫は役に立つ虫だよと話したのだった。

それはその後園長先生がどんな虫でも役に立たない虫はないと言いたかったのだった。

確かに役に立たない人はいない訳で、事情によってそこで必要としないケースはあるが、

どこかで役に立てる事はあるはずだからね。

そして若葉はそんな草太を見て小さな幸せはほしくありません。

言い放ち、あなたは私にとって災いです!と言い放ったのだった。

それをみていたそよ子が小さな幸せに入れてくださいと交際を申し込んだのだった。

まあ貧乏過ぎるとそういうところに収まりたくないという気持ちが強過ぎるんでしょうね。

草太のようにある程度の幸せに価値観を見つけている人が

若葉には羨ましい反面なりたくないという葛藤に襲われているのだった。

次回はそよ子が草太に交際を申し込まれ、

それによって草太は若葉の事務所に出入りする。

果たして若葉は素直な気持ちを言い出せるのか?

そして草太はそれをどう受け止めるのか?

その展開に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

アイガアル (DVD付)アイガアル (DVD付)
アーティスト:Every Little Thing
販売元:avex trax
(2011-08-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


アイガアルアイガアル
アーティスト:Every Little Thing
販売元:avex trax
(2011-08-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る