30日サッカーブラジルW杯の組み合わせが行われ、

日本は北朝鮮、ウズベキスタン、シリアのC組に入った。

北朝鮮は前回の南アフリカW杯に出場し大敗したものの

ブラジルなどの強豪に善戦した試合もあった。

在日選手も多くアウエーでは要注意だ。

ウズベキスタンは前回の最終予選で対戦しホームでは痛い引き分けを屈している。

シリアは中東勢ではあるが比較的組み易い相手だ。

これでW杯予選が9月から始まりいよいよブラジルを目指した戦いが始まる。
3次予選としては久しぶりに強い相手が集まったけれど、

ウズベキスタンとシリアについては比較的やり難さはないので

今の日本のレベルなら問題ないだろう。

ただ唯一嫌な相手とすれば北朝鮮になる。

Jリーグで活躍する選手も多く、エース鄭大世、ベガルダ仙台の梁勇基の存在は怖いところだ。

そしてこれまで様々は事情から北朝鮮のアウエーで戦った事がなく、

前回の対戦でも中立国での戦いだった訳で

北朝鮮に乗り込まなければならないという厳しさはある。

あそこのスタジアムはアジアの予選の中で

唯一の人工芝競技場だからやり難さはあるだろう。

それ以外の組み合わせを観ると

A組 中国、ヨルダン、イラク、シンガポール

B組 韓国、クウェート、アラブ首長国連邦、レバノン

D組 オーストラリア、サウジアラビア、オマーン、タイ

E組 イラン、カタール、バーレーン、インドネシア


韓国とオーストラリアは間違いなく突破するだろうね。

E組はインドネシア以外は混戦が予想される。

A組は実力均衡の相手ばかりなのでどこが上がってきてもおかしくないだろう。

いよいよブラジルへの戦いが始まる。

今回はドイツを中心に活躍する選手が多いので

欧州組の力でより圧倒した戦いを見せてくれるだろうし、

このメンバーなら今のアジア勢相手で対抗できるのは韓国とオーストラリアだけだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

日本代表激闘録 AFCアジアカップ カタール2011 [DVD]日本代表激闘録 AFCアジアカップ カタール2011 [DVD]
著者:スポーツ
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
(2011-05-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルDVD 日本代表 熱き戦いの記録2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルDVD 日本代表 熱き戦いの記録
出演:本田圭佑
販売元:キングレコード
(2010-09-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


日本代表激闘録 2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア地区最終予選 [DVD]日本代表激闘録 2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア地区最終予選 [DVD]
著者:スポーツ
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
(2009-12-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る