18日ドラマ「全開ガール」第2話を視聴した。

今回は目が覚めた若葉は酔って帰ってきた事を知らずに動揺する。

そして翌日前夜の記憶がない事を尋ねたが草太や周りはどうもはっきりした答えがない。

そんな中輪番当番をする事になり、若葉が子供たちを預かる事になったが、

子供嫌いの若葉にとってこれは拷問でしかなかった。

そんな中ようやく弁護交渉に同席できるようになった若葉に

今度はお弁当を作ってくるように保育園から告げられた。

しかし若葉は料理をまともに作った事が無く、

しかもそのお弁当はキャラ弁というキャラクターに似せた

弁当を作らなければならないのだった。

さすがにそよ子も無理で、草太に頼る事にしたが

若葉のプライドが強過ぎて料理が進まない。

昼までには間に合わせるという事で懸命に

弁当を作って届けようとしたが途中で転んでしまい

弁当は見るも無残にこぼしてしまった。

それを草太が拾って日向に届けて若葉の気持ちを日向は受けた。

そしてそのお礼に草太の所へ向かった若葉はそこでキスはしていないと

言い張ったが決定的な証拠を見せつけられさすがに

弁解の余地が無くなった若葉は自分の失態に

草太を一方的に殴ってしまうシーンがメインだった。
ストーリー

ベッドで目を覚ました鮎川若葉は、

自分がブラウスとスカートのまま寝ていたことを不審に思う。

そして、周囲を見すと、山田草太の手書きのメモが残っていることに気づいた。

しかし、前夜の記憶がない若葉は動揺して、部屋のなかを 草太の痕跡を探して歩く。

一方、若葉とのキスを鮮明に覚えている草太は、仕事が手に付かない。

同じ頃、桜川昇子は、娘・日向に、若葉は来ないだろうと話した。

と、そこへ若葉が現れ、試用期間でも合理的な理由がない解雇は認められない、と主張。

日向を保育園へと送り届けた。

すると、そこで草太と鉢合わせする。

若葉は、草太に難癖を付け、草太が、酔っ払った若葉を家に送っただけだ、

と説明しても聞き入れない。

そこで、林佐間男らも、若葉が草太にキスしたのだ、と加勢。

若葉は、キスが事実だとしても、それは草太が強引にしたことだ、と言い張るが、

内心には不安もよぎっていた。

そんな折、子どもを交代で預かる輪番当番が若葉に回ってきた。

若葉の部屋にやってきた佐間男らは、

その古さと狭さに驚くが、若葉は自信満々で子どもを預かった。

その後、ビー太郎を迎えに草太がやってきた。

草太は、若葉に来週の土曜日に、花村園長が推奨する

手作り弁当を持たせる「お弁当の日」があると教えた。

若葉は、それを昇子に報告すると、作るようにと命じられる。

その代わり、重要な会議への出席を認められた。

翌日、会議に出ていた若葉を、新堂響一が見ていた。

得意げな若葉は、響一が言い出すよりも早く、響一を夕食に誘う。

すると、そこへ、おかもちを提げた草太が現れた。

若葉は、草太に聞こえるように、響一に声をかけ…。

以上フジテレビ全開ガールHPより


今回は若葉が酔っていた時の記憶がなく、

どうしてここで寝ているのかすらわからない状況だった。

若葉は酔ってしまうと全ての記憶を失うタイプらしい。

まあ確かにある程度酔うと覚えている方が難しいけれど、

さすがにどんなに酔っても記憶を忘れた事はないな・・・

しかも若葉は相当な自信家だから余計困るよね。

そして保育園に日向を送り届けると、

草太を始め周りはどうもはっきりしない答えばかりだ。

そんな若葉に輪番当番が巡ってきた。

そこで4人の子供を預かったが、

さすがに狭い部屋ゆえに4人を預かるには狭すぎた。

さらには仕事が途中でパーになるという状況に・・・

おいおいバッテリーもないノートPC使っているのか?

確かに画面を見るとOffice2003以下だったようなので

中古ノートならバッテリーがないのもわからないではないけれどね。

そんな若葉に今度はお弁当の日に日向のお弁当を作る事になった。

その代りに会議の出席を許可されたが、

若葉は料理が全くできないのだった。

しかもそこにキャラ弁といういくらなんでも無理難題というものだ。

人はそんな万能にできる訳じゃないぞ。

私もさすがに他人に作るような料理は作れないしな・・・

まあ自分で食べる分には自分で全てを追うから良いけれど、

さすがに無理と判断した若葉は草太の手助けで料理を作るが、

デザインセンスもない・・・まあ勉強ができる=デザインなどの才能が

あるというものじゃないからね。

徹夜をして何とか形を作ったが、今度は昼までに間に合わせなければならない。

そんな若葉は必死で頑張って作ったが途中で転倒する

アクシデントで若葉は日向に弁当を届ける事ができなかった。

それを見た草太は若葉がこぼした弁当を拾い始めた。

そしてその弁当は草太が日向に届けて若葉が頑張って作った事を告げていた。

それを受けた若葉はそのお礼に草太に会いに行くが、

そこで若葉は草太に酔ってキスした事を言われ、

覚えがないと法律論をかざして否定するが、

ついに決定的な証拠を突きつけられた若葉は法律論が崩壊し、

自分がやった事を信じられず勢いで草太を殴り飛ばしたのだった。

さすがの若葉もあれだけの決定的な証拠を突きつけられては

弁解の余地がないというよりファーストキスの相手が

草太だった事の方が余程ショックだったらしい。

それよりかいくらなんでも酔っていたからと言って殴って良いのか!!!

という感じだし、それこそ傷害罪で訴えられますよ!と言いたいところだ。

キス魔の次は殴り魔になった若葉だった。

次回は草太はそよ子から交際を申し込まれる。

草太はその返事に対してどう返事をするのか?

そして若葉は草太にキスと殴った事でどういう心境の変化を起こすのか?

その第3ラウンドに注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。