10日大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第26話を視聴した。

今回は江は秀勝と結婚し、秀次の監視の為に聚楽第に居を移す。

そんな束の間もすぐに終わり、秀勝が朝鮮へ出陣する事になり江はさみしい気持ちになる。

そんな中秀吉の母大政所が亡くなり、ショックで秀吉が九州から戻ったが、

その頃江に秀勝の子を身ごもった事がわかり秀勝の帰りを待つが、

秀勝は朝鮮で病死していた事を知りショックを受けた江だったが、

秀勝の子を無事出産するシーンがメインだった。

ストーリー

江は秀勝と結婚し、京の聚楽第に居を移す。

愛する人の妻として生きる、喜びあふれる日々を送っていた。
 
2人は秀吉の命で、関白となった兄・秀次を監視する役目を負う。

兄を心から慕う秀勝は、監視は無用であると考え、

江にも兄のことを理解してほしいと秀次のもとへ連れていく。

そこで江は、文学好きで心優しい秀次の意外な一面を見て…。

以上NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」HPより


今回は秀吉がいよいよ朝鮮へ出兵した。

まあさすがにこの行動の多くの大名は相当な迷惑だった訳だが、

小さな日本が大きな朝鮮に海を越えて戦いに挑もう

という事そのものがかなり厳しかった訳で、

当初こそ不意打ちにあった朝鮮も明の援軍で次第に押し戻す訳だが・・・

そんな中江は秀勝と結婚し束の間の幸せな日々を送っていた。

そんな中秀勝の出陣が決まり、江は寂しいながらも秀勝を送り出した。

その直後江の懐妊がわかり、秀勝の帰りを待つ日々が続く、

そんな中今度は大政所が病に倒れ、この世を去った。

そしてその直後秀勝も朝鮮軍との戦いに苦戦し、

そんなさなか秀勝は傷がたたり病死してしまったのだった。

それを知った江はショックを受けるが、

その直後秀勝の子を無事出産したのだった。

まあまたも江の短い結婚生活が終わった訳だけれど、

今度は秀勝の子を育てながらの日々となる。

次回は秀勝の遺言が江に届く。

果たして秀勝の遺言とはいったい・・・その遺言に注目だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Rankingブログランキングに参加しております。

江(ごう) 姫たちの戦国 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)江(ごう) 姫たちの戦国 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
販売元:NHK出版
(2011-05-31)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中
著者:田渕 久美子
販売元:日本放送出版協会
(2010-11-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江〜姫たちの戦国〜」NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「江〜姫たちの戦国〜」
アーティスト:TVサントラ
販売元:ポニーキャニオン
(2011-02-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る